/**/

アルバイトをするなら、できる限りお金が稼ぎやすいものを選びたいところですよね。
一般的なアルバイトだと時給1000円前後が多いですが、これだけでは足らない方もたくさんいらっしゃると思います。
かといって普通に就職活動をするのも手間だしうまくいかないという方も多いでしょう。
そこでおすすめしたいのが「夜のお仕事」をスタートすること。
夜に働けるお店はたくさんありますが、今回はその中でも特に「会員制ラウンジ」のアルバイトについて紹介したいと思います。

会員制ラウンジには他のお店と大きく違う特徴がある

イメージ画像

現在若い女の子を中心に、会員制ラウンジでアルバイトを始めるのが流行っています。
といっても夜のお仕事に就いたことがない方は、ラウンジと聞いてもよくわからないでしょう。

まず大前提として、ここで言う会員制ラウンジはスナックのことではありません。
実は地域によってスナックのことをラウンジと呼ぶところがあったりしますが、それとは別物です。

お店のキャストとして働くのではない

夜のお店といえばガールズバーやキャバクラなど似たようなものが色々ありますが、会員制ラウンジはこれらのお店とは全然違うものだと思っておいてください。
会員制ラウンジでは女の子のことを、お客様のひとりとして見てくれるお店です。
つまりキャストではなく、女性会員様という形で働くことになります。
イメージしにくいかもしれませんが、お客様という立場でありながらお金を稼ぐことができるようになります。

時給は4000円~6000円が基本です

平均で4000円以上するお店がほとんどで、安くても時給3000円くらいです。
そのためお昼の仕事と比べて、かなり稼ぎやすいことがわかります。
また、キャバクラと同様にバックシステムも用意されています。
うまくいけば日給10万円以上は稼げるので、かなり効率的です。
一度稼ぎ始めると、真面目にお昼で働いているのが馬鹿らしくなってくるでしょう。

なお給料は基本的にお店が定めた給料日を待つ形になりますが、場所によっては全額日払いで支給してくれるところもあったりします。
そのため、自分にとって一番都合のいいところを探しましょう。

お客様(男性会員)とは楽しく会話をするだけ

キャバクラの場合、接客の大前提として接待をしなければいけない決まりがあります。
しかし会員制ラウンジでアルバイトをする場合は、接待をする必要がありません。
つまりお客様のお酒を作ってあげたり、タバコに火を点けてあげたりしなくてもいいということ。
あくまでも女の子は男性会員様と同じくお客様という立場なので、お客様同士でコミュニケーションを取る形の接客になります。
お仕事とはいえ、あまり仕事感覚にはならないので楽しい時間を過ごしながらお金を稼ぐことができるでしょう。

待機中は100%自由に過ごすことが可能

一般的に夜のお店では、待機中に営業メールをお客様へ送ったりすることが多いです。
しかし会員制ラウンジの場合は、その必要もまったくありません。
それだけではなく、コップ磨きなどの細かい雑用のお仕事も一切なし。
男性会員様がいない間は、好きなことをして過ごしていただけます。

シフトの融通が利きやすいのも魅力

キャバクラはできる限り出勤してくれる女の子を優先的に採用しますし、クリスマスやバレンタインデーなどの特別な日ほど出勤してほしいと言われたりします。
でも会員制ラウンジは、出勤日数や時間についてそこまで厳しく言われることが一切ありません。
お店によってお願いされるシフトはさまざまですが、一般的には週1回以上出てくれればOKというところがほとんど。
だから本業や家事で忙しい女の子も、隙間時間を有効活用して働き始めることができます。
出勤ノルマの有無は女の子にとって大事なポイントだと思いますので、これで気軽に入店していただけるでしょう。

ある程度無理な要求も飲んでくれる

夜のお仕事で大変なのは、お客様との相性が悪いときだと思います。
お客様はピンからキリまでいるので、面倒な相手がいるとつらいですよね。
しかしながらどんなお客様がついても、普通は我慢して接客しなければいけません。

ただ、会員制ラウンジの場合はどうしても嫌なお客様がいる場合、拒否することができます。
「あの人の席はちょっと無理です」と一言スタッフに言っていただければ、嫌なコミュニケーションを避けられます。
これは普通の接客業ではありえないことです。

よくある派手な格好は、しなくてもいい

夜のお店はどのお店も派手なドレスを身に着けて接客する必要がありますが、会員制ラウンジは服装自由なところが多いです。
つまり肌をあまり出さずに、お仕事していただけます。
キャバクラでよくある派手なお化粧やヘアメイクも、しなくてOKです。
ただし、服装自由とはいえ男性会員様をお相手するのに最低限のオシャレはしなければいけません。

採用基準はどちらかというと高い傾向がある

これはお店によっても違ってきますが、ガールズバーやキャバクラよりも会員制ラウンジの方が全体的に採用基準高めです。
特に面接時に見られるポイントは、容姿が良いかどうか。

会員制ラウンジは経済的に豊かな方(会社の役員、芸能関係)に向けたサービスを提供しているため、質の良い女の子が選ばれやすいのが現状です。
もし自分に自信がない場合は、もしかすると採用されにくいかもしれません。
逆に容姿やスタイルに自信あるなら、ほぼ確実に入店できるといってもいいでしょう。

しかし、あきらめる必要はまったくありません。
実は一部の会員制ラウンジでは、そこまで容姿レベルが高くなくても入店できるところがあります。
その代わり時給が相場よりも低めになっていたりしますが、それでも3000円くらいはもらえたりするのでおすすめ。

また、会員制ラウンジは女の子のキャラクター性も見られたりします。
お店によって清楚系を求めていたりギャル系を求めていたりさまざまなので、この辺は事前によく確認しておいてください。

さらに、明るくてポジティブな性格かどうかも重要。
男性会員様が楽しくお喋りするには大事な要素です。
暗くてネガティブな女の子だと、不快感を与えてしまう可能性があります。
あくまでも男性会員様に楽しんでもらうことが大切なので、性格面は容姿と同じくらい重要視されるでしょう。

どんな女の子にとって会員制ラウンジは向いているのか?

イメージ画像

上記の特徴から見て、はっきり言えることは「自由度が高い」ということ。
そのため、のびのびお金稼ぎがしたい女の子にとっては最高の職場だと言えるでしょう。
面倒なルールがほぼ皆無なので、夜のお仕事に不安がある方でもチャレンジしやすいと思います。

あとは人と会話をするのが得意な方や、お酒が大好きな方にとっても最適。
この辺は他のお店にもいえることですね。
接待はする必要ありませんが、もちろん男性会員様に気持ちよく過ごしていただくことによってさらなる高収入につながります。
バックによるボーナスや昇給でどんどん稼げるようになるので、すぐに目標を達成することができるでしょう。
キャバクラの日給を超えてしまうことなんて、ザラにあります。
これでお金に困る生活とは、すぐにおさらばできますね。

ノルマや罰金も気にしなくていいので、これ以上気軽に働ける夜のお店は他にありません。
もし夜のお店で稼ぐことを考えているのであれば、ぜひ会員制ラウンジを検討してみてください。

 

ラウンジプレス

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています
当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫