HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

今回は六本木にあるラウンジを全てご紹介します。
西麻布、恵比寿のラウンジと比べると六本木はラウンジの移り変わりが激しく新店舗もできやすいです。
2019年に入ってからもすでにたくさんのラウンジが六本木に誕生してさらなる盛り上がりを見せています。

ナイトワーク激戦区である六本木は、ラウンジはもちろんキャバクラやクラブ、ガールズバーなどもたくさんあり東京では新宿歌舞伎町と並ぶ繁華街であります。

六本木のラウンジの特徴としてはキャバクラとラウンジの中間である私服キャバクラも存在していてノルマやペナルティーがなく私服での勤務も可能だけどお酒を作ったりタバコに火をつけたりの”テーブルマナー”があるという形態もあります。

また、私服キャバクラの特徴としてラウンジよりも採用基準も低く未経験でも歓迎のためナイトワークに経験のない女性からも人気であることです。

ラウンジ、私服キャバクラそれぞれ良いところがあるのでその2種類をまとめてご紹介します。

 

六本木のラウンジの特徴

六本木はラウンジが一番多くあるエリアでもあります。
西麻布や恵比寿のラウンジと比べると未経験歓迎の店舗が多い、終電上がりOKのお店が多いためナイトワークの経験がなくても働きやすいことが特徴です。

六本木はオフィス街でもあり、キャバクラやクラブも存在するため様々なお客さんが来店されます。
ラウンジがある恵比寿、西麻布より年齢層が高く落ち着いたお客さんが多いことも六本木のラウンジならではの特徴です。

六本木駅から近いところにラウンジがあるため面接周りをする時はまとめてたくさんの店舗を見ることがオススメです。

2018〜2019年にかけて新店舗も続々とオープンし、ますます勢いのあるエリアとなっています。

では、各店舗の特徴と詳細の一覧を紹介していきます。

Terrace/テラス

テラス店内写真
店名:Terrace/テラス
時給:5000〜20000円くらい
給料体系:翌出勤日全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
パターンA
・同伴:小計15%(21時まで) 小計10%(21時以降)
・本指名:3000円(1組につき時給500円UP)
・場内:3000円
・予約:小計10%
パターンB
・同伴:8000円
・本指名:3000円/毎時1000円
・場内:4000円

六本木テラスは2019年にopenしたばかりのラウンジです。
お客さん、女の子ともに業界TOPクラスの人気を集めていて今一番流行っているラウンジといえば六本木テラスと口を揃えて言うでしょう。
有名ラウンジのスタッフが独立してオープンしたラウンジで集客力、対応力ともに抜群です。

六本木テラスの特徴としては最低時給5000円ということとバックシステムを2種類から選べるということ。
時給はラウンジ業界TOPクラスの高時給を出しており他のラウンジよりも高い時給を提示してくれます。

バックはAパターンとBパターンに分かれていてAパターンは本指名の数によってその日の時給が上がり、同伴の小計が最大15%と売り上げを持っている女の子にはとても嬉しいかなり稼げるバックシステムとなっています。

Bパターンは単価特化型で場内指名が1本4000円とラウンジ業界で一番高いバックとなります。

六本木テラスは内装もとてもクオリティが高く居心地の良さも定評なラウンジです。

六本木 Terrace/テラスの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/2013/

MIRACOSTA/ミラコスタ

店名:MIRACOSTA/ミラコスタ
時給:4000〜10000円
給料体系:全額日払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:5000円(20時59分まで)、3000円(22時まで)
・本指名:小計10%(最低5000円保証)
・場内指名:30分毎1000円
・予約:小計20%(最低5000円保証)

六本木ミラコスタは2019年5月にopenしたばかりのラウンジです。
かつてエルモと言うラウンジがあったところに新しくできました。
六本木ミラコスタの特徴は全額日払い、終電上がりOK、ノンアルコール対応可能ということです。

全額日払いでやっているラウンジは少ないため給料を働いた即日に持ち帰りたい女の子にとっては嬉しいポイント。

予約が小計20%で最低保証で5000円のバックというラウンジ業界では高水準となっています。
最低保証の5000円というのは小計20%のバックが5000円未満の場合にも5000円はもらえるということで、お客様の単価が低く小計バックであまり稼げないことも従来のラウンジシステムではありましたが六本木ミラコスタはその問題点をクリアしたラウンジです。

六本木 MIRACOSTA/ミラコスタの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/3531/

888/ハチミツ

店名:888/ハチミツ
時給:3000〜10000円
給料体系:翌出勤日全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:小計15%+5,000円(21時まで) 、+3,000円(22時まで)
・本指名:小計10%+3000円
・場内指名:2,000円
・新規:小計5%UP

六本木ハチミツは2019年5月にopenしたばかりのラウンジです。
かつてキャバクラのファイブがあったところを完全リニューアルして作られました。
3フロアを贅沢に使った広い店内が特徴的なラウンジです。

六本木ハチミツは小計バック+固定バックで稼ぎやすいのが特徴で、21時までの同伴で小計15%+5000円、22時までの同伴で小計15%+3000円、本指名は小計10%+3000円と他のラウンジと比べて高い還元率となっています。

新規のお客さんの場合は+5%の小計バックが入るのも六本木ハチミツの魅力的なところです。

六本木 888/ハチミツの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/3530/

 

Salon de motto/サロンドモットー

店名:Salon de motto/サロンドモットー
時給:4000〜10000円
給料体系:全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:小計20%
・本指名:毎時2000円
・場内指名:毎時2000円
・予約:
小計20%

ナイトワーク業界大手のプリンスグループが手掛けるラウンジである六本木サロンドモットー、通称”モットー”。
かつてはモールドという名前で営業していましたが、2018年7月にリニューアルしさらにパワーアップしたラウンジになりました。

ラウンジの系列店では西麻布の24ラウンジ、西麻布のインク、恵比寿の38℃があります。

六本木モットーの特徴としては全額日払い、集客力がある、ノンアルコール対応、遠方送迎可能ということです。

全額日払いでやっているラウンジは少ないため給料を働いた即日に持ち帰りたい女の子にとっては嬉しいポイント。

ナイトワーク業界大手のプリンスグループなので店客が非常安定していて知名度も高いのでお客さんがゼロスタートでも安心して働くことができます。
六本木モットーはスタッフも非常に優秀なスタッフが集まっておりとても働きやすい環境であるでしょう。

vipルームが6室と他のラウンジと比べると多い個室数となっているため客単価も必然と上がってくのも六本木モットーの特徴。
モットーは同伴、予約がともに小計20%であるのでvipルームに誘客できれば単価も上がるので結構稼ぐことができます。

六本木 Salon de motto/サロンドモットーの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/177/

Groove/グルーヴ

店名:Groove/グルーヴ
時給:4000〜8000円
給料体系:翌出勤日全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:5000円+小計30%(21時まで)、小計15%(21時以降)
・本指名:3000円+小計15%
・場内指名:3000円
・新規:小計20%

六本木グルーヴは2019年5月にopenしたばかりのラウンジ。
元々セカンドがあったところに新しくできました。
有名ラウンジのスタッフが独立してオープンしたラウンジで集客力、対応力ともに抜群です。

六本木グルーブの特徴としては同伴の小計バック5000円+が30%と非常に高いこと。
21時までの入店で小計30%バック、21時以降だと小計15%バックとなります。

同伴は単価が安くなりがちですが5000円のバックも付いてくるのが嬉しいポイント。

本指名も3000円+小計15%と高い水準となっています。

終電上がりOKなのもオススメな点で学生さんやOLさんでも働きやすいように考慮してくれてます。

都内の送迎は500円とラウンジ業界最安値の送迎代です。
毎回の送迎代もバカにならないですもんね。
遠方の送迎も可能なので住まいが遠くの女の子にも六本木グルーヴはおすすめです。

六本木 Groove/グルーヴの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/3516/

 

REGGINA/レッジーナ

店名:REGGINA/レッジーナ
時給:4000〜8000円
給料体系:翌出勤日5000円単位払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:21:00〜21:29 小計30%バック
21:30〜22:30 小計20%バック
22:31〜 小計10%バック
(同伴バックには、予約20%も含む)
・本指名:
4000円(1本)予約無し
・場内:
毎時1000円
・予約:
小計20%バック
・新規:
小計20%バック
・系列店:
営業終了後にアフターを系列店で利用すると小計の30%バック

ラウンジ業界の中でTOPクラスの高い小計バックシステムを設けているのが六本木レッジーナ。
21時半までの同伴で小計30%バック、しかもそのお客様がまだ六本木レッジーナに来たことがない新規のお客様だった場合小計20%が追加されるので小計50%のバックとなります。
小計50%バックは他のラウンジにはない最高峰の還元率となります。

新規客でなくても小計30%バックをやっているラウンジはなかなかないので既に持ち客がいる方、これから自分でお客さん掴んで行くぞという方にもおすすめです。

また、系列店にバーがありそこをアフターとして利用すると合計の30%バックがもらえます。
アフターでもバックがつく店舗はなかなかないので六本木レッジーナは稼ぐことにフォーカスしたラウンジと言えるでしょう。

六本木 REGGINA/レッジーナの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/310/

Million/ミリオン

ミリオン店内写真
店名:Million/ミリオン
時給:4000〜10000円
給料体系:時給分全額日払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
小計30%(22時まで)
・本指名:
小計10%、個室小計20%
・場内指名:
1000円(1セット後30分毎に1000円)

六本木ミリオンは2019年5月に移転しリニューアルし個室を増やしての営業をなりました。
それにより客単価が高くなりよりバックで稼げるラウンジとなっております。

22時までの同伴が小計30%バックとなります。
30%バックは業界高水準の還元率です。
21時までの同伴としてる店舗が多い中で中で六本木ミリオンは22時までなのが嬉しいポイント。

本指名はメインフロアが小計10%でvipルームが小計20%になっています。
vipルームが多いので小計でのバックでより稼げるラウンジといえば六本木ミリオンでしょう。

六本木 Million/ミリオンの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/643/

EICHI/エイチ

エイチ店内写真
店名:EICHI/エイチ
時給:4000〜8000円
給料体系:時給分全額日払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・自客バック:小計20%

六本木エイチは六本木のラウンジでミッドタウンの目の前に位置し立地は申し分ないです。
南国テイストなおしゃれな店内が印象的!

六本木エイチの特徴はラウンジとしては珍しくママがいることでナイトワーク未経験でも優しく接客を教えてくれたりします。
バックシステムはシンプルに自客の誘客が小計20%バックとなっております。

六本木 EICHI/エイチの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/172/

Kingsman/キングスマン

店名:Kingsman/キングスマン
時給:4000〜10000円
給料体系:全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:小計20%
・本指名:毎時2000円
・場内指名:毎時2000円
・予約:
小計15%

六本木キングスマンは2018年5月にopenした比較的新しいラウンジ。
有名グループのマネージャーが独立して作った店舗となります。

六本木駅4b出口から徒歩30秒とアクセスもかなり良いです。

六本木キングスマンの特徴としては全額日払いであることでしょう。
働いたその日にお給料がもらえるので急な出費があっても安心です。
全額日払いに対応しているラウンジは最近減ってきているので、全額日払いで働きたい女性には嬉しいですよね。

また本指名、場内指名ともに毎時でのバックですのでラウンジ未経験でお客さんがいない方でも稼ぎやすいのが六本木キングスマンで働くメリットでしょう。

六本木 Kingsman/キングスマンの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/331/

SNACK CITY ROPPONGI/スナックシティロッポンギ

スナックシティ六本木店内写真
店名:SNACK CITY ROPPONGI/スナックシティ六本木
時給:2000〜2500円
給料体系:月末締め翌月15日払い/全額日払い対応可能
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・予約:
小計10〜15%
・ドリンクバック:
500円
・ボトルバック:
飲んだ人数で規定金額の分配

スナックシティ六本木は2018年11月にできたばかりのラウンジです。
六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

店内にはバーカウンターと3つの異なる空間の個室がありそれぞれを”スナック”として扱っていることからスナックシティ六本木という名前がきています。

ラウンジ未経験の女の子が多く働きやすい環境なのがスナックシティ六本木の特徴です。
終電上がりや遠方の送迎にも対応しているため次の日の予定が早かったり学生さんでも安心して働くことができます。
ラウンジには珍しいドリンクバックがあるのも特徴で、ノンアルコールドリンクでもバックが入るのでお酒が苦手な女の子でも効率良く稼げます。

また給料は基本的には月末締め翌月15日払いですが、全額日払いにも対応していて急な出費でお金が必要な時にも親身になって相談に乗ってくれるラウンジです。

六本木 SNACK CITY ROPPONGI/スナックシティ六本木の店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/4517/

FUSION Lounge/フュージョンラウンジ

店名:FUSION Lounge/フュージョンラウンジ
時給:3500〜6000円
給料体系:月末締め翌月15日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
小計20%(金・土のみ)+本指名
・本指名:
3000円
・場内指名:
3000円

六本木フュージョンラウンジは20年以上も営業している老舗の会員制ラウンジ。
六本木という激戦区で営業できるお店はなかなかありません、集客力の安定と女性の働きやすさが定評なのでここまで続いていると言えるでしょう。

六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

2019年に店舗が移転しリニューアルオープンしたことでも話題を集めました。
ビルには系列店であるバッドガールズ六本木エンカウンター六本木があります。

六本木フュージョンラウンジの特徴は老舗ラウンジなので未経験でも安心して働けることでしょう。
集客力もあり客層も良いのでラウンジ初めての方にはオススメです。

FUSION Lounge/フュージョンラウンジの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/668/

波音/ナミノネ

波音店内写真
店名:波音/ナミノネ
時給:3500〜6000円
給料体系:翌出勤日全額日払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:小計10~15%

・本指名:2000円(30分毎に1000円)
・場内指名:1000円(30分毎に500円)
・ドリンクバック:
1000円

六本木交差点から徒歩1分の好立地に構えるラウンジです。
アットホームな店内が人気でこじんまりとした雰囲気が働きやすいとの声をよく聞きます。

六本木波音の特徴は終電上がりOK、ドリンクバックがあるというところです。
ラウンジは基本的にラストまでの勤務となり終電上がりできる店舗が少ない中で六本木波音は終電上がりに対応しています。
ドリンクバックはキャバクラに多いシステムでラウンジではなかなかないのですが女の子がより稼げるように六本木波音はドリンクバックを設けています。
1杯1000円と高額なのでドリンクバックだけでもかなり稼げちゃいます。

六本木 波音/ナミノネの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/2218/

BURJ/バージュ

店名:BURJ/バージュ
時給:3000〜8000円
給料体系:10日毎(20日、月末、翌月10日)
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
3000円(月曜、土曜は小計20%バック)
・本指名:
時給スライドに反映
・場内指名:
時間毎500円
・ドリンクバック:
一杯300円
・ボトル:
時給スライドに反映

2019年7月にラウンジのアレナがリニューアルして六本木バージュとなりました。
六本木駅7番出口から徒歩2分とアクセスも良いです。

六本木バージュの特徴としては1日毎に時給がスライドしていくシステムであることです。
その日の自分の売上によって時給が変動するのでお客さんをたくさん持っていたり、単価の高いお客さんが来ると時給もかなり高くなります。

時給スライドだからと言って売上のノルマがあるわけではないので自分のペースで働くことができるのもポイントです。

六本木 BURJ/バージュの店舗詳細はこちらから

 

BACCHUS/バッカス

店名:BACCHUS/バッカス
時給:3000〜6000円
給料体系:時給分翌出勤日払い、バック分は15日払い
定休日:土曜、日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
小計15%
・本指名:
小計10%
・場内指名:
2,000円(延長30分500円)
・新規:
小計15%

六本木バッカスは2019年7月にopenしたばかりのラウンジ。
高級クラブのリヤンの跡地をリニューアルして作られました。

アンティークな内装が特徴的で広々とした店内の空間がオシャレです。

六本木バッカスの特徴としては終電上がり可能なところです。
ラウンジでは基本的にラストまでの勤務であることが多いのですがバッカスは終電上がりOKなのでより働きやすくなっています。

クラブ時代のお客さんも来店するので客層がよく未経験でも働きやすいのもポイントです。

六本木 BACCHUS/バッカスの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/4314/

Rays/レイズ

店名:Rays/レイズ
時給:3000円
給料体系:月1回
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
500円
・本指名:
500円
・場内指名:
500円
・ドリンクバック:
500円

六本木レイズは2019年5月にopenしたばかりのラウンジ。
黒を基調としたシックな内装が落ち着いた雰囲気を演出しています。

六本木レイズの特徴は終電上がりOKということでしょう。
ラウンジでは基本的にラストまでの勤務であることが多いのですがレイズは終電上がりOKなのでより働きやすくなっています。

そのためラウンジ未経験の女の子や学生、OLが多く在籍しており年齢もみんな近いので仲が良く環境もとても良いです。

六本木 Rays/レイズの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/4315/

BADD GIRLS ROPPONGI/バッドガールズ六本木

店名:BADD GIRLS ROPPONGI/バッドガールズ六本木
時給:1200〜2500円
給料体系:月末締め15日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
2700円+本指名
・本指名/場内指名:
1,800円
・予約:
1000円
・ドリンクバック:
300円、500円

バッドガールズ六本木は六本木以外にも銀座、赤坂にも展開している老舗のラウンジです。
バッドガールズ六本木のコンセプトは”キャンパスカフェ”となっており在籍の女性のほとんどが現役の大学生や専門学生となっています。

同じビルに系列店のエンカウンター六本木、フュージョンラウンジがある巨大グループ。
六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

特徴としては大学生が中心となって働いているラウンジのため、同世代の友達が作りやすくみんな仲がいいので和気あいあいと働けることでしょう。
派閥などもないのでラウンジ未経験でも安心して働くことができます。

16時半からの営業をしていて終電上がりも可能で終電上がりしても長い時間働くことができて稼げるのもポイントです。
また、店内でブュッフェの利用ができるのもバッドガールズ六本木ならではの特徴です。

六本木 BADD GIRLS ROPPONGI/バッドガールズ六本木の店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/168/

 

En Counter Roppongi/エンカウンター 六本木

店名:En Counter Roppongi/エンカウンター 六本木
時給:シートバック制
給料体系:翌出勤日全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:2000円+指名
・指名:2200円
・ドリンクバック:1500円以上は1100円バック、1500円未満は70%バック

エンカウンター六本木は六本木以外にも銀座、赤坂にも展開している老舗のラウンジです。
エンカウンター六本木のコンセプトは「今、ここでしか会えないOL会員と洗練された男性会員の出会いの場」となっており、男女とも会員として登録します。

同じビルに系列店のバッドガールズ六本木、六本木フュージョンラウンジがある巨大グループ。
六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

バッドガールズ六本木の在籍女性は大学生を中心にしているのに対してエンカウンター六本木は20代後半のOLが中心に在籍しています。

エンカウンター六本木の特徴としては時給がなくシートバックであることです。
一見すると稼げなさそうに感じますがドリンクバックが1100円と高額で、指名も2200円なので以外と稼げちゃいます。
1時間で2〜3席はお客さんとところに着くのでドリンクバックだけで2〜3000円はいきます。
そこに指名が入ればさらにプラスして稼げるので他のラウンジと同じくらい以上に稼げることもあります。

六本木 En Counter Roppongi/エンカウンター六本木の店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/663/

 

方言女子/ホウゲンジョシ

店名:方言女子/ホウゲンジョシ
時給:1200〜2500円
給料体系:全額日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・本指名:1000円
・場内指名:750円
・ドリンクバック:
500円
・カラオケバック:
500円
・フードバック:
料金の15%

全国各地の訛りをコンセプトにしたエンターテイメント性のあるラウンジ、それが六本木方言女子です。
六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

在籍の女性も実際に地方の出身じゃないと在籍することができず、ちゃんと地方の女の子を揃えるようにしています。

上京してきて友達がいないといった方でも同郷の子がいたりして安心して働くことができます。

六本木方言女子の特徴としては他のラウンジにはない、ドリンバック、フードバック、カラオケバックがあることです。
指名バックももちろんあるので色々なバックで稼ぐことができるラウンジと言えるでしょう。

六本木 方言女子/ホウゲンジョシの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/645/

 

六本木の私服キャバクラ

六本木にはラウンジとキャバクラの良いところをとった私服キャバクラといった業態があります。

出勤スタイルはラウンジと同じで私服OK、シフト自由、ノルマペナ無しなのですがそこにキャバクラのシステムが入り時給スライド制だったり、お酒を作ったりタバコに火をつけたりするなどのテーブルマナーがあることがラウンジとの違いとなります。

また、ラウンジより採用基準が低いためナイトワーク未経験の女性や他のラウンジで出勤調整をかけられてしまったという方にもオススメとなっています。

時給面や仕事面、お店の雰囲気などを見て自分にはどっちがあっているかを確認するのがいいでしょう。

六本木の私服キャバクラ

NEWS/ニュース

店名:NEWS/ニュース
時給:4000〜10000円
給料体系:月末締め15日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:合計10% or 5000円
・本指名:本数バック or 小計バック
・場内指名:指名総本数でスライド
1〜9本¥1000

10〜29本¥1500
30本以上¥2000

六本木ニュースは20年以上営業している六本木の老舗店舗です。
昔は完全にキャバクラとして営業していましたが、現在は私服での勤務がOKでラウンジで働く時と同じ服装でも大丈夫になりました。

六本木駅7番出口から徒歩1分とアクセスも良いです。

六本木ニュースの特徴としては融通が利きやすい、終電上がり可能、遠方送迎可能といったところでしょう。

ラウンジの子、キャバクラの子が様々在籍していたり、ほとんどがラウンジ未経験の女性なのですが、六本木ニュースではみんながが働きやすいような環境づくりをしてくれます。
時給や条件面、シフト面で融通を利かせてくれるのでとても働きやすいと女の子から聞きます。

ラウンジでは基本的にラストまでの勤務であることが多いのですが六本木ニュースは終電上がりOKなのでより働きやすくなっています。
また、千葉や埼玉の送迎実績もあるので送迎が遠くて他の店舗では断られたといった方でも送迎が出る可能性があります。

六本木 NEWS/ニュースの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/164/

SMILE/スマイル

スマイル店内写真
店名:SMILE/スマイル
時給:3500〜12000円
給料体系:月末締め15日払い
定休日:日曜、祝日
バックシステム:
・同伴:
2pt
・本指名:
1pt
・場内指名:
0.5pt

六本木スマイルは20年以上営業している六本木の老舗店舗です。
客層の良さと働きやすさが特徴で女の子からとても人気です。

シフトも終電上がりまでかラストまでを選んで働けるため次の日の予定があっても大丈夫です。
学生さんやOLさんでも両立して働いています。
六本木の私服キャバクラだから怖いお姉さんがいそうと思われがちですが六本木スマイルは素人系、清楚系をコンセプトにしているためラウンジ未経験の方でも安心して働くことができます。

また他のラウンジやキャバクラと違ってお客さんが一度に複数の女性を指名で呼んで良いため派閥争いや指名替えなどでギスギスするようなこともないのが六本木スマイルのオススメポイントです。

六本木 SMILE/スマイルの店舗詳細はこちらから
https://lounge-press.com/shop/4518/

六本木にある会員制ラウンジまとめ

以上が六本木にあるラウンジ、私服キャバクラのまとめでした!

六本木エリアにフォーカスしてご紹介しましたがいかがでしたか?
これからも六本木は新店舗のラウンジが次々と出るエリアとなり、より一層ラウンジ業界を盛り上げてくれるでしょう。

西麻布や恵比寿にない特徴が六本木にはあります。
もう一度まとめると

私服キャバクラという業種がありラウンジとは違い、お酒を作ったりタバコに火をつけたりなどの接客行為がある。

となっています。
ラウンジよりも出勤調整がかかりにくく採用基準も低めなのでラウンジ未経験の女性には私服キャバクラも一緒に見てみることをオススメします。

再度、条件ごとに店舗を分けると

六本木の全額日払いのラウンジ一覧
ミラコスタ
サロンドモットー
キングスマン
方言女子

その他エリアの全額日払いの店舗はこちらから
全額日払い一覧

六本木の終電上がり可能ラウンジ一覧
ミラコスタ
ハチミツ
グルーヴ
ニュース
スナックシティ六本木
スマイル
レイズ
バッカス
バッドガールズ
エンカウンター
方言女子

その他エリアの終電上がり可能店舗はこちらから
終電上がり一覧