HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

会員制ラウンジは客層が良いことで、未経験でも働きやすく女性からの支持を得ていますが、お酒が入っているということや隣に素敵な女性が座って話しているということでおさわりをしてしまうお客様もたまにいます。

当然おさわりをする方が悪いのですが、そこであからさまに嫌な顔をしたり怒ったりしてしまうと場の空気も悪くなったりお客様も来店してくれなくなったりしてしまうので、その時に備えておさわりをしてくるお客様のベストな対処法を身につけておきましょう。

まずおさわりするお客様がよくする行動はだいたいこんな感じです。

・手を握ってくる

・足を触ってくる

・おしりを触ってくる

・胸を触ってくる

人によっては手や足なら触らせても良いかなという女の子やそういう接客スタイルの子もいると思いますが、それも嫌だという女の子はおさわりされにくいような自分をつくりましょう。

おさわりされやすい女の子はどういう特徴があるのか

・声が小さい

・弱々しい感じがする

・椅子に深く座っている

などが挙げられると思います。

このような女の子はおさわりをしてくるお客様からは、少しくらい触っても許してくれるだろう。という悪いことを考えていまします。

それではどう対処すればいいのか。

先ほどのおさわりされやすい女の子の特徴の逆をやれば大丈夫です。

声を張って喋り、弱々しいように見られないように姿勢良く座り、おさわりされにくい距離を保つように椅子には浅く座りましょう。

具体的にできる対処法

手を握る

触られる前に先に触ってしまいましょう。この人おさわりしそうだなと思ったら手を握りそれ以上のことはさせないように防ぐことも重要です。また手を握られてるだけで満足しておさわりしなくなったりもするので、お客様がおさわりしそうな感じになったら先に手を握りましょう。

座り方を変える

おさわりされやすい女の子の特徴で椅子に深く座る子がおさわりされやすいと言いました。これはお客様がおさわりしやすい位置にちょうど女の子が来てしまうのでその距離を保つために浅く座るのが良いと言いました。

それに加えて横並びになって真正面を向いて座るのではなく、お客様から見て斜めになって座るようにしましょう。その時自分の膝とお客様の膝を軽くくっつけることがポイントです。

斜めに座ることで普通に浅く座るよりもさらに距離を置くことができるのでおさわりを防げるし、膝と膝が触れ合ってるため距離を置いててもお客様からしたら嫌な気分にならないのです。

それでもおさわりする場合は?

笑顔で注意してみる

笑顔でダメだよー。と注意してみましょう。おさわりされて不快な気持ちになっているので怒りたい気持ちはあると思うのですが、そこで怒って逆ギレしてくる理不尽なお客様もいるので可愛くチャーミングに注意するのがポイントです。

冗談っぽく、「○○さんは全然おさわりする感じじゃなさそうなのにー。」とか、「さっきついた席がおさわりすごくて嫌だった。」など言ってみましょう。それを聞いておさわりをやめてくれたり、あらかじめ言っておくことでおさわりしにくい空気も作ることができます。

スタッフに報告する

自分ができる対処法をやってもおさわりをしてくるお客様には我慢する必要はありません。一度席から立って近くのスタッフに言って早めに席から抜いてもらうかスタッフに注意してもらいましょう。

基本的にはお店側がそのようなお客様を見つけ次第、注意するのが当たり前なのですがスタッフのさじ加減やうまくバレないようにおさわりをするお客様もいるので不快に感じたら我慢しなくて大丈夫です。

会員制ラウンジ含めたナイトワークはそもそもおさわりがokなお店ではありません。我慢する必要もないので不快に感じたらすぐスタッフに言いましょう。

またおさわりをokとするようなお店であった場合はすぐに辞めてほかのお店に行くことをオススメします。不快な思いをしてまで働く必要がありません。

まとめ

おさわりをされにくい女の子の特徴を取り組んでみる
自分じゃどうしようもできないときはスタッフに報告&注意してもう
おさわりを許容するお店だったら他のお店を考える

おさわりの対処法を身につけて気持ちよくお仕事ができるようになりましょう。

会員制ラウンジ専門のバイト求人サイト「ラウンジプレス(LoungePress)」は、厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して働けるラウンジをご紹介させていただいております。

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫