HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから
画像

会員制ラウンジに限らずナイトワークには働く前に面接をしてからその面接で採用されないと体験入店することができません。不採用となるポイントには7つあるのでそれを覚えておき面接に挑んでみましょう。

容姿が不十分

面接で重要視される一番のポイントと言っても良いでしょう。容姿とは特に顔のことなのです。可愛かったり美人であるには越したことないのですが、雰囲気が可愛く見えればokです。会員制ラウンジは薄暗い店内であることが多いので普段のメイクより少し濃いめにすることで映えて可愛く見えるようになります。

スタイルがよくない

会員制ラウンジではスタイルが良いことは最低限の条件と言っても良いでしょう。スタイルと言っても高身長でなくても大丈夫です。その場合は高めのヒールを履いて面接しにいきましょう。

ただし足が太いことはかなりのマイナスポイントとなってしまいます。会員制ラウンジで働く女性はモデルのようにすらっとした女性が多いので足が太いことで不採用となってしまいます。

年齢が高い

会員制ラウンジでは18~25歳くらいまでが採用されやすくお客様のウケもいいです。それ以上の年齢になるとキャバクラやクラブの方がマッチしていて採用確率も上がるうえにお客様のウケもよくなるので会員制ラウンジだけではなくキャバクラやクラブも見てみることをオススメします。

カラーにあっていない

カラーというのはお店に在籍してる女の子の系統にあっているかどうかということです。可愛い系、ロリ系、清楚系をメインとしているお店にギャル系の子が面接しにいっても評価はあまりよくありません。自分の系統とお店のカラーがマッチすると採用確率も上がるので1つの参考にしてみてください。

愛嬌がない

これは面接時に話した時に愛嬌良く明るく話せることでスタッフの印象が良くなり採用されやすくなります。逆に愛嬌もなく暗いといくら可愛くても採用されないので気をつけていきましょう。

面接時に愛嬌もなく暗いと、接客時にもこういう感じなのかなと思われてしまうので、会話の受け答えをしっかりできるよう無愛想にならないようにしましょう。

送迎先が遠すぎる

ナイトワークには基本、送迎というものが付いており終電以降まで働いた場合は帰る手段がないのでお店が家または最寄駅までの送迎の車を出してくれます。基本的にお店から20~25kmまでの距離なら送迎が出ます。それ以上の距離だと不採用のポイントに入ってしまいます。

顧客数が少ない

会員制ラウンジでは顧客数はそこまで重視されないのですが、高い時給を望む場合は重視されます。お店も赤字になってまで高時給で採用することは稀なので顧客数が少ない場合は高すぎない時給を提示しましょう。

見た目でカバーできない部分は顧客数でカバーするのも面接時でのポイントです。

希望条件が多い

自分にマイナスになるような条件が多いと採用率がかなり下がってしまいます。

具体的には

・時給7000~8000円以上

・週1のシフトしか働けない

・終電上がり

・お酒飲めない

・アフターいけない

・連絡先交換したくない

このような希望を言ってしまうとお店側からは扱いづらい女の子と見られてしまうので注意しましょう。

まだ面接慣れしていないとどのような条件を言えばいいのかわからないと思うので、その際は弊社スタッフが相談に乗るのでお気軽にお問い合わせください。

妥協も大事

ここまで不採用になりやすい7つのポイントをあげました。これらを意識して面接に挑めば採用確率はすごく上がるので事前にしっかりと対策しておきましょう。

また採用条件の低い店舗で経験を積み顧客数を増やしたり会話が上手になると他店舗での面接の際に交渉しやすくなり時給や条件も良くしてもらえるので、まずは仕事に慣れ顧客数を増やしてみてから始めてみるのはいかがでしょうか?

ラウンジプレス

会員制ラウンジ専門のバイト求人サイト「ラウンジプレス(LoungePress)」は、厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して働けるラウンジをご紹介させていただいております。