HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

六本木の夜の街はラウンジ人気絶頂の中、九州地方福岡中洲から2017年8月に進出した高級キャバクラベネチアン東京。

瞬く間に東京六本木No.1高級キャバクラの地位を確立し、連日連夜賑わいを見せて成功を収め、六本木エリア超人気店となっています。

そのベネチアン東京の東京進出2号店、花とみつばちが東京六本木エリアにまたしても2018年10月10日にnewopenすることになりました。

2018年10月10日にnewopenして1ヶ月が経ち、花とみつばちのコンセプトが確定したので花とみつばちのアルバイト、求人情報をお伝えします。

高級キャバクラ六本木花とみつばちの内装や雰囲気は?

花とみつばちの所在地は六本木港区の六本木中心の場所で駅は六本木駅で、六本木駅3番出口を出て交差点に向かって歩き、交差点を渡らずに右折してカラオケ館を越えてオープンバーがあるので、そこの角で右折してすぐのストリートビル5階にopenしています。

このストリートビルは六本木のナイトワークの箱の大きさの中でも小さめの箱になっている為、割と小箱の店舗になっています。

内装はレストランカフェのような作りになっていて、キャバクラというより、銀座のクラブの様な落ち着いた雰囲気になっています。

店内フロアーはアンティークの装飾品が満遍なく飾られていて、シックでオシャレな為、面接や体験入店する女の子達からは可愛いと評判で人気があります。

花とみつばちのコンセプトはベネチアンと色分けされており、ベネチアンがギラギラの高級キャバクラというカラーですが、花とみつばちはエレガントな雰囲気の落ち着いた高級クラブのようなカラーになっています。

接客される男性のお客様も、富裕層な客層が多く、接客をする女の子も落ち着いた上品なフロアーで居心地の良い雰囲気で楽しく時間を過ごすことができるでしょう。

高級キャバクラ六本木花とみつばちの女の子の服装やカラーは?

女の子の服装はベネチアン東京同様に服装は基本ミニドレススタイルになりますが、ラウンジ出身者が花とみつばちではほとんどなので服装がニット生地、ロング丈のワンピースの女の子もいます。

男性の富裕層のお客様が接待でも使えるようなお店がテーマにある為、すっきりとして上品な服装が望ましいと思います。

お仕事をされる女の子のカラーはベネチアンとは対照的で花とみつばちは清楚系で集められています。

清楚でエレガントな女の子がウケる傾向があり、落ち着いた上品な女の子が多く勤務されています。

なので、上質な客層、落ち着いている女の子と勤務されたい女の子はとても良い環境と言えるのと、経験が少ない女の子でも安心して気軽に仕事もできますし、食事ができるレストランカフェの様な内装なので、会員制ラウンジにこだわる女の子も夜のお仕事を気楽に楽しくアルバイトできるお店になっています。

 高級キャバクラ六本木花とみつばちの特徴は?

女の子からのバイト、求人の募集で問い合わせの内容で女の子から人気な特徴は、

⚪︎ノルマ無し

⚪︎ペナルティー無し

⚪︎自由出勤ok

⚪︎送り代無料

⚪︎福利厚生費無料

⚪︎ヘアメイク1500円分無料領収書引き換え

⚪︎日払い2万円まで(それ以上も対応可能)

この業界最高峰メリットでしょう。

高級キャバクラでありがちなノルマ、ペナルティー、シフト週何以上勤務といった制約がありません。

ヘアメイクも高級キャバクラはあたりまえのように設置して、ヘアメイク料を女の子から引きますが、花とみつばちはヘアメイク料は1500円分店の配慮で引き換えができます。

ノルマ無し、ペナルティー無し、週1日~の出勤でokは昼間お仕事をされている女の子は非常に嬉しいオススメメリットです。キャバクラのシステムを完全撤廃した形になっています。

日払いについても、会員制ラウンジのような全額日払いは難しいですが、規定の1日2万以上の日払いを万単位で相談して1日の日払い額を上げることが出来るようになっています。

夜のお仕事には必ずといってある福利厚生費と送り代を女の子の総支給額から引かれて計算されますが、ベネチアン東京には福利厚生費無し、送り代無しの待遇を受けれるのがオススメのポイントです。

高級キャバクラでありながら、会員制ラウンジの特徴を取り入れて、高級キャバクラの高収入の良さと会員制ラウンジの待遇の良さを掛け合わせて楽しくアルバイトできるハイブリッドで完全な業界一待遇が良いお店なのが魅力です。

高級キャバクラ六本木花とみつばちの気になる給料システムは?

ベネチアン東京、花とみつばちは2018年港区六本木はもちろん全国のナイトワークの業界
北海道 エリア
東海 エリア
九州 エリア
関東エリア
甲信越 エリア
北陸 エリア
四国エリア

といった中でも抜群に良い高収入給料システムになっています。

ベネチアングループの1番の特徴は高額な時給保証です。体験入店時給が基本7000円~になっているのも驚きで、入店時給はそれ以上になることが約束され、売り上げに応じて時給が上がるので高額な時給支給で上限無しとなっています。

花とみつばちのnewopenして当初の給料システムは、

同伴10000円(21時30分までの入店)

本指名1本2000円/毎時1000円

場内1本1000円

小計バック

      給率   2倍→小計5%

      給率2.5倍→小計10%

      給率   3倍→小計15%

      給率3.5倍→小計20%

      給率   4倍→小計25%

といったシステムで、ベネチアン東京とは違うシステムを採用していましたが、2018年11月からはベネチアンと同じシステムに変更され、

◆各種バック

本指名:1セット目3000円

本指名延長:1500円

場内:20本以上で一本につき1000円

同伴:20:00~21:00までに入ればメインのお客様で5000円、お連れ様は3000円/人30分時間保証

21:00以降に入ると

¥2000

30分時間保証無し

となりました。

このシステムの1番の売りが同伴バックには、時給の30分巻き戻しが付いているのと、枝バック(お連れ様のフリーの人数)が付いていて、同伴にメリットを感じさせてくれる条件になっています。

高額な時給支給と、高額なバック支給で稼ぎながら高収入アルバイトできるのが花とみつばちの魅力です。

高級キャバクラ六本木花とみつばちの面接対策について

花とみつばちの面接対策としてあるのが、会員制ラウンジと同じようにすらっとしたスタイルの良さが大切になってきます。

面接の当日の服装は、キレイ目なワンピースや、ツーピース系で高めのヒールを履いてくるのがオススメポイントです。

ラウンジは出勤調整がある為、面接して後日に体験入店するケースが多いですが、花とみつばちは面接して即日体験入店することが可能なので、即日に勤務できるモチベーションで来られることが良いでしょう。

花とみつばちにはベネチアン東京同様ベテランスタッフも多いので未経験の女の子でも安心して働いてもらえるようにエスコートもする為、未経験の女の子でも採用されています。

ただ、お客様を呼べる女の子の方がスタッフから採用を取りやすいとは言えるでしょう。

花とみつばちは2018年全国のナイトワーク業界の中でも最高峰の高級キャバクラです。花とみつばちに採用されるのは厳しい審査条件の中に選ばれた女性になっています。

貴方のお店を探す手伝いをラウンジプレススタッフは全力でサポートしていきます。

花とみつばちの公式サイトはこちらから。

https://hanatomitsubachi.jp/#

 

会員制ラウンジ専門のバイト求人サイト「ラウンジプレス(LoungePress)」は、厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して働けるラウンジをご紹介させていただいております。

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫