HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

一般的に「私、水商売(クラブ、キャバクラ、lounge、パブ、スナック)で働いているの!」なんて家族や彼氏に公言する女の子は、なかなかいませんよね。

クラブ、キャバクラ、loungeは別にやましい場所ではないのですが、なんとなく負い目を感じてしまうような風潮は、今も昔も変わりません。

また昼職では副業を公に禁止してる会社や芸能事務所に所属してる女の子だと所属先からナイトワークを禁止されてる事務所も少なくはありません。

それでは身内バレや会社や事務所バレせずに勤務をするには、どうすれば良いのでしょうか?

ここでは、弊社で紹介させて頂き水商売で働く女の子たちに調査し、詳しくご紹介していきますね。

アリバイ会社に登録する。

画像

キャバ嬢よりも風俗関係の女の子がよく利用しがちなのですが、アリバイ会社を使うという方法が1つあります。

アリバイ対策専用の会社に登録をすれば、あなたを「その会社の社員」として扱ってくれますよ。

例えば、親御さんが「あなたの勤め先に電話をかけたい」と言ってきたとしましょう。

そのときに、登録しているアリバイ会社の番号を教えれば、アリバイ会社が「はい、お宅の娘さんはウチの会社の社員ですよ」などと説明してくれるのです。

これはナイトワークで働いてる女の子が不動産などで物件を借りる際にも使えることです。

会社によっては、オフィスまで設けているところもあります。

また希望すれば、在籍証明や給与明細などの虚偽書類を発行してくれるところもあるので、気になるアリバイ会社があったら対応範囲を聞いてみるのも良いでしょう。

「居酒屋でのバイト」だと嘘を付く。

画像

ナイトワークの女の子達の間で一番よく使われている嘘が「居酒屋勤務」です。

夜に「行ってきます」と言って出勤する姿は、やはり親から見れば「水商売?」と不安になるものです。

そこで、「最近、居酒屋でバイトを始めたんだ」なんて伝えることで、夜に出掛けることに不信感を与えないようにするわけです。

ちょっとホロ酔いで帰ってくるのも「お客さんの席で呼ばれて付き合ってあげたの」と言い訳できるので、「居酒屋勤務」はナイトワークの女の子にとって鉄板の嘘なのです。

ナイトワークは遠い勤務地のを選ぶ。

画像

通勤時間って、できるだけ減らしたいですよね。

しかし身内バレや会社や事務所バレしたくないのなら、できるだけ生活圏から離れた場所での勤務をおすすめします。

生活圏にあるクラブ、キャバクラ、lounge、スナック、パブに勤めてしまうと、ご近所の方や知り合いの方、会社の上司など、誰が来るか分かりません。

つまり、思わぬところから「お宅の娘さん、あそこのキャバクラで勤務していたわよ」なんて情報や噂が出回ってしまうリスクがあるのです。

ですから多少通勤時間はかかっても、できるだけ遠い土地まで足を伸ばしたほうが、親バレの危険を減らせます。

看板やホームページへの顔写真掲載は避ける。

画像

loungeは関係ないですがキャバクラなど規模がある程度大きいキャバクラに勤めると、お店のホームページの営業用に「顔写真」の掲載を勧められることがあります。

顔写真を載せると謝礼があったりします。

それは、客の呼び込みのために店の前に置く看板だったり、あるいはホームページでのキャスト紹介だったりします。

もし親バレをしたくないのなら、できるだけ顔写真の掲載はお断りしたほうが良いでしょう。

あらかじめ「親や会社にバレたくないので・・・」とお店側に伝えておけば、無理に張り出されるようなこともないはずですよ。

朝昼キャバを利用する。

画像

前述したように一昔前の世代だと、「夜に仕事に出掛ける=水商売」だと関連付けている方が少なくありません。

キャバクラで働きたくても、

「そもそも夜に仕事をする必要はないんじゃない?夜は何かと物騒だし、そもそも外に出たら危ないわよ。昼の仕事を探せばいいじゃない」

なんて、眉をひそめるご両親も多いのが実情です。

それでもキャバクラで働きたいあなたは、「朝昼キャバ」の利用をおすすめします。

地方ではあまり見かけないかもしれませんが、都内(新宿、六本木、池袋、渋谷、錦糸町)ではわりとありますよ。

文字通り朝の日の出にかけての時間帯に営業しているキャバクラなので、明るい時間帯に「行ってきます」と出勤したとしても、それがキャバクラだとはまさかご両親も思わないでしょう。

朝昼キャバは、普通の夜の店舗と同じように、お酒を作ってお客様を接待する仕事です。

しかし夜のキャバクラに比べて、時給は多少低くなることと客層が多少悪いことを覚悟しておいたほうが良いかもしれませんね。

いずれにしろ、「昼に出勤して、夜は睡眠」というサイクルは一般企業への勤務と変わらないので、ご両親が疑いの目を向けないだけではなく、昼夜逆転の生活リズムにならなくて済みますし、友達との予定も合わせやすくなるなど多くのメリットがありますよ。

会員制ラウンジの場合(NG客を出せます)

画像

キャバクラやクラブではフリーのお客様が多いので難しいですが、会員制ラウンジでは男性スタッフが顧客管理をしている為、

面接の際に例えば、

「私はお昼、広告系の会社で働いてるのでもし関連会社の方が来たら席に着けないで下さい」

あるいは「私は芸能活動していて〇〇プロダクションに所属しているので、こちらの事務所の方が来店したら席に着けないで下さい」などと伝えておけば、店舗側が配慮して席に着けることはありません。

水商売のアリバイ対策について詳しくご紹介してきましたがいかがでしたか?

身内を安心させながら、気兼ねない環境でナイトワークで稼ぐ・・ということは中々難しいです。

だからこそこの記事で、様々な方法を紹介させていただきました。

この記事を読んで貴女自身にぴったりな方法を見つけたら、ぜひ活用してみてくださいね!

ラウンジプレス

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。
短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています。

当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫