HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

クラブ、キャバクラ、ラウンジのナイトワークに従事する女の子たちは、指名客が命と言っていいでしょう。

しかし、いま指名客がいるからとウキウキしている余裕なんかはありません。

指名客はいつ指名客でなくなってしまうかわからないからです。

常に安定した売上や集客力を持ってるナイトワークの女の子たちは、指名客の数をキープするためにどのような努力をしているのでしょうか。

“連絡のマメさが求められる”

お客様は圧倒的にマメな女の子を求めているようです。何に対してマメさんが要求されるのかといえば、「連絡」に対してです。

ナイトワークのお仕事は、お客様と鉄の鎖で繋がっているなんてことは毛頭なく、女の子から連絡がないと、「まぁいいか、別の女の子にしちゃおうかな」という不埒な考えを誰も持っています。

だから時として、フリーとしてお店にお客様が来店することもあり、そんなお客様は、他の女の子から指名をやめたお客様でしょう。

お客様は、自分は他のお客様とは違うという思い込んでいたいのです。

つまり、お客様は常に「アプローチ」されることで、特別扱いという認識を持ちます。

女の子にはもちろん、どのお客様もただお客に過ぎない訳ですが。

“即レスの意義”

何をしなければならないかといえば、 「お礼のメール」など有効的に活用するようにしてください。

なんとなく適度な内容を送れば良いや、というモチベーションではなく、お客様がお店を出て家につくまでの短い時間を狙うようにしましょう。

“鉄は熱いうちに打て”

この時間帯、まだ、お客様はナイトワークの女の子の余韻に酔っている時間です。

お家に帰って奥様の顔など見れば、既にキャバクラ嬢の思いなどとは遠ざかってしまうでしょう。

余韻が残っている頃に、繋がりの伏線をひいておきましょう。

そして返事が来れば、即返信。もしも、すぐに返すことができなかったら、「今仕事が終わったばかりなの」とかの理由を明確に伝えることでお客様は繋がっている安心感を抱くことができるでしょう。

“無視されても諦めてはいけない”

お客様は自由気儘な存在です。

あなた一人、商売女に縛られる必要なんて全くありませんし。

連絡が途切れるなんてことも往々にしてあることです。

でも、女の子たちは、これで関係が途切れてしまったなんて思わないで、一週間に一度程度、それでも返ってこなければ月に一度と、連絡を送ることマメさをアピールすることだと思ってください。

すぐにお客様はお店に来てくれないかもしれませんが、マメさのお陰で、顔は忘れてしまったけど本指名で一年後にお客様に来ていただけたというのも非常によくあるパターンです。

そのような時、「何してるのよ!はやくお店に来てよ!」と急かす感じのメールではなく、「今日からまたまた一週間がスタートしました。今週も元気良く頑張ってお仕事に行ってらっしゃいませ」などと言った、相手を労い励ます感じのものがいいでしょう。

週末になれば、「やっと週末になったね。お仕事ご苦労様でした。

でも、私は、これから入りなのです」など言った感じで、それとなくお店に来てということをアピールするのがいいでしょう。

お客様はすぐには来てくれないとしても、いつもあなたの記憶をこころに留め、「顔が見たい」と思う時もきっとあるはずです。

メールだからいつも簡単に送ることができるのですが、だからと言って、誰に対しても「コピペ」を送っているように感じられたら努力も水の泡になってしまうでしょう。

女の子たちも忙しいのかもしれませんが、マンネリ化した文章の中にも、お客様の名前を入れることだけでもすれば、メールの内容でインパクトを与えることができます。

“話題となるネタを考える”

メールを頑張って送るものの、お客様がいつも「だから何?」と思ってしまうようなメールを送っていることはないでしょうか。

女の子たちがしなければならないのは、「努力」です。

出来る女の子たちは、日々ネタを変えるために、テレビやインターネットで、一生懸命ネタ探しをしていると言います。

いろいろ面白いドラマがありますが、ドラマネタも充分使えます。

「昨日の○○○のドラマ、彼氏が簡単に去ってしまってとても淋しい」と言うのでは、「だからなんなの?」という声が聞こえて来そうです。

「 昨日の○○○のドラマ、彼氏が簡単に去ってしまったけど、ああいう態度許せないと思いませんか?」と質問すれば、相手は「なんで?」と返信してくれるかも。

ここで大事なのは、相手が送信しやすいように「質問形式」にすることです。

返事が返った来たら、即「あんなのテレビドラマだけの世界ですよね。

私はもっと彼氏のことを信じたいし、信じればきっと答えてくれると信じているの」と回答。

ニュースなどの時事ネタや芸能ネタはジェネレーションギャップや政治や宗教が絡むのはデリケートな内容なので避けておきましょう。

ここには、メールのお客様に訴えかけている潜在的なものもあります。

時として、この程度の重さのあるものでもいいですが、毎回こんな会話では相手も疲れてしまうので、普段はもう少しライト感覚の会話のやりとりを探してみましょう。

“写真付きで会話の内容を膨らませる効果があるかも”

時代は間違いなくインスタの視覚的時代でもあるので、写メ付きLINEは、文章だけというよりもいろいろ語ってくれるかもしれないですよ。

お客様がイメージを膨らませるだけ、あなたとお客様との関係は繋がっていると考えていいでしょう。

ネタ探しに時間がないという方々は、「今日こんなランチを食べました」という写メ付きLINEなら、バラエティーに富んでいて、相手も気軽な気持ちで受け止めてくれるでしょう。

“電話での営業”

出来る女の子たちは、決してメールだけで頑張って営業活動をしている訳ではありません。この現代社会だからこそ、メールでなく、「電話」が相手に対してインパクトを与えるとも言えるのではないでしょうか。

メールと言えば文字だけの世界なので、女の子のことをイメージ的になかなか思い出してくれなかったとしても、声を聞けば「あああの女の子か」ということを鮮明にしてくれるでしょう。

お客様は、「僕のためにわざわざ電話して来てくれたのか」と思ってくれているはずです。

このようにいくつか挙げてみましたが参考にしてみて下さい。

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。
短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています。

当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫