HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

東京都内でも有数の一等地としても知られている銀座。

そんな環境もあってか、銀座には大型商業施設や超高級ブランドショップなどが立ち並んでいます。

とても立地がよく、昼夜問わず人で溢れかえっているであろう銀座という場所で働いてしっかり稼ぐことができれば、どれほど楽しいことか。

そこで今、銀座のラウンジで働いたりこれから働きたいと思う女性が急増していることをご存知でしょうか。

ここでは銀座のラウンジで働くにあたり、面接で採用されるためにやるべきことをお伝えします。

会員制ラウンジの初心者でも大丈夫?銀座はこんな場所!

会員制ラウンジの初心者でも大丈夫?銀座はこんな場所!

東京都中央区にあります銀座は、ちょうど国会議事堂や皇居のすぐ近くにあり、交通の便が非常に良い場所にあるという特徴があります。

なぜなら銀座は、銀座駅をはじめ東銀座、銀座一丁目、有楽町の駅と銀座線、有楽町線、都営浅草線、JR京浜東北線、山手線などが利用できるため、移動には絶対困らないからです。

また、銀座から東京駅まではおよそ3分、渋谷や新宿まで16分ほどと、別の主要エリアに行くにも困らない距離感があります。

そんな銀座にも何店舗かのラウンジが存在しているため、働きたい女性にとってはピッタリな場所ではないでしょうか。

銀座は上品な人たちが割りと多いため治安は良い

銀座では、高級路面店やホテルなどがたくさんあるため観光客はとても多いですが、それぞれのお店が高級で上品な人が多いこともあり、銀座全体で見ても治安が良いという傾向にあります。

銀座とその周辺のエリアで比較してみると、南に位置する新橋は飲み屋街として有名ですし、北に位置する東京駅などはさまざまな人が行きかう主要駅ということもあり犯罪件数が多いという特徴があります。

銀座の会員制ラウンジの特徴とは

銀座の会員制ラウンジの特徴とは

六本木や恵比寿など各エリアにラウンジはありますが、銀座のラウンジの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

基本的には完全な私服勤務ではない

銀座のラウンジでは、基本的に完全な私服勤務ではなくワンピースなどのスタイルが一般的になっています。

なぜなら銀座と言う場所は高級クラブとしての歴史もあり、その土地のレベルにそぐわないイメージにしないといけないからです。

極端な話ですが、銀座という高級な場所に、ギラギラしたキャバクラのようなお店が入ってしまうと、イメージを損ねてしまう可能性もあります。

また、ラウンジで遊ぶお客さんも落ち着いた飲みかたをしたいからこそ、銀座に足を運ぶわけです。

ですからその場所にふさわしい格好をするべきといえます。

客層がずば抜けて良い

やはり、銀座という土地柄もありお金を使ってくれるお客さんが多いというメリットがあります。

逆にお金がない人だと、なかなか銀座で飲もうなんてことにはならないため、綺麗に飲んでたくさんお金を使ってくれるのが銀座のラウンジのいいところです。

さらに、そのお店のことを気に入ってくれた人は、たくさんの友人などを連れてきてくれるため、集客においてもそうそう困ることはありません。

銀座の会員制ラウンジで働くメリット

銀座の会員制ラウンジで働くメリット

では、銀座のラウンジで働くメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

ノルマやペナルティがないラウンジが多い

どこのラウンジでもそうですが、ノルマやペナルティを課せられる場合があります。

どんな人でも、ノルマやペナルティを課せられるといい気はしませんし、プレッシャーをかかえてしまうものです。

しかし基本的には、銀座のラウンジで働くにあたりノルマやペナルティは課せられることは少ないため、余計なことを考えずに集中して働くことができます。

また、ラウンジで働きたいと思う女性が多いこともあり、常に新しい女性が面接や体験入店を行っているのが事実です。

そうなると、スバ抜けた容姿をもっていたり、人を惹きつけるような魅力がある女性のみが生き残れるようになってしまい、その他の女性は出勤調整という名のもと、働く日数が減ってしまうものです。

誰もが働くにあたり、これくらいは稼ぎたい、これくらい働きたいという思いがあるため、出勤調整が入ってしまうと思うように稼ぐこともできなくなってしまいます。

ですが、銀座のラウンジでは出勤調整がかかりにくい可能性があるため、しっかり稼ぎたいのであれば銀座のラウンジがおすすめです。

終電上がりできる可能性もある

西麻布や六本木のラウンジになると、まさに深夜の時間帯が勝負ということもあり、なかなか終電であがれるということが少なくなります。

しかも、終電の前後からがとても忙しくなるため、稼ぎどきとも言えます。

ですが銀座の場合、街全体で見ると早い時間に人がひいていく場所と言うこともあり、終電で帰れる可能性が高いというメリットがあります。

ただ、お店や時期によっても変わってくるため、事前に確認をしておきましょう。

ステータスが高いお客さんが多く来店する

銀座のラウンジは、ステータスが高いお客さん中心に来店されます。

そのため、自分にとって聞いたことも見たこともないような話を耳にすることもあるでしょう。

もちろん、相手はどこかの分野の成功者でもあるため、すべての会話が勉強になるはずです。

つまり、自分自身もたくさんの話を聞くことで、よりステータスをあげることができるというメリットがあります。

自分にとって、人生の転機となるような出来事も期待できる可能性があります。

銀座の会員制ラウンジで働くために面接対策をやっておくこと

銀座の会員制ラウンジで働くために面接対策をやっておくこと

やはり、銀座そのものがハイステータスの街ということもあり、誰でもラウンジで働けるというわけではありません。

ですが、しっかり面接対策などを行っておけば採用される確率は高くなるため、行動するようにしておきましょう。

銀座はルックスが最優先ではない!売上を作られるかどうかがカギ

西麻布や恵比寿のラウンジになると、ルックス重視の採用になってしまう傾向にあります。

たとえ売上が見込めそうな女性だったとしてもです。

ですが、銀座では少し様子が異なります。

銀座では、逆にルックスよりも売上が作られるような女性を積極的に採用する傾向にあります。

だからこそ、銀座のラウンジでは面接がとても重要になってきます。

お店の雰囲気に合うのかどうか

ラウンジによって、お店独自の雰囲気があります。

その雰囲気に合わないような女性の場合は、不採用になる確率が高くなってしまいます。

例えば、雰囲気重視のラウンジだったり、逆に華やか重視のラウンジだったり。

ですから、そのような理由で不採用になることもありますが、これは自分が悪いわけではありません。

合うお店を見つければいいだけです。

身だしなみや服装をラウンジ向けにする

どこでもそうですが、面接に行く際にはある程度のメイクや服装はしっかりしていくものです。

しかし、銀座のラウンジの場合は、今まで以上に見た目を気にしなければなりません。

なぜなら面接官は、面接時に仕事をしたらどういう雰囲気になるのか、というイメージをするからです。

そのため、悪い印象をもたれないように派手なメイクや髪型は極力避けるようにしましょう。

銀座の会員制ラウンジまとめ

銀座の会員制ラウンジまとめ

すべてがハイステータスの街の銀座だからこそ、そこで働けたらどんなに楽しくてどんなに有意義な時間を過ごすことができるのでしょうか。

ですから面接で不採用にならないために、しっかり事前準備をしておくことが重要です。

もちろん、稼ぐことも大切ですがそれ以上に銀座のラウンジというステージで、より自分を輝かせてみてはいかがでしょうか。