HEAD LINE NEWS:《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ美逢女(ビアジョ)店舗詳細はこちらから
《新店舗情報》恵比寿の会員制ラウンジ
美逢女(ビアジョ)
店舗詳細はこちらから

なにもかもがハイセンスで、そこにいるだけで気持ちが高まる場所と言えば西麻布ではないでしょうか。

西麻布では土地柄もあり観光客はもちろん、芸能人や著名人などが飲食や買い物で利用する場所でもあります。

そんな素敵でなおかつラウンジという場所で働けたらいいな、と夢見る女性は非常に多いのではないでしょうか。

そこで今回は、未経験でも西麻布のラウンジで働くためには何をするべきなのかをお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

会員制ラウンジの初心者でも大丈夫?西麻布はこんな場所!

会員制ラウンジの初心者でも大丈夫?西麻布はこんな場所!

西麻布と聞けば、いかにもオシャレでハイセンスな街だと誰もが思ってしまいます。

では実際に西麻布はどんな街なのでしょうか。

西麻布は、渋谷と六本木の間に位置するショッピングや飲食をするにはもってこいの場所と言えます。

また、すぐ北には青山があったり南には恵比寿や広尾など超が付くほどの一等地が並んでいます。

そんな素敵な場所にラウンジがあれば、とても働きたくなるのではないでしょうか。

西麻布は住宅街メインだから治安は割と良い

東京都内とはいえ、西麻布で見てみれば治安はとても良いように感じられます。

やはり、麻布そのものが超高級住宅街がたくさんあるため犯罪を起こそうという人が少
ないというメリットがあります。

しかし、六本木がすぐ隣にあるため夜になると外国人や酔っ払いなどがワイワイ騒いでいることも。

ですから、麻布と言っても場所によっては治安が良いところと悪いところがわかれているイメージです。

また芸能人はもちろん、著名人や会社のお偉いさんなどが夜な夜なラウンジへ飲みに行くことも多いため、働く女性からすればまさに刺激のある街といってもいいでしょう。

西麻布の会員制ラウンジで働けるための条件

西麻布の会員制ラウンジで働けるための条件

西麻布のラウンジで働くのははじめてだし、本当に大丈夫なのかと心配になるはずです。

そこで西麻布のラウンジで働けるための条件について見ていきましょう。

なんでもそうですが、ラウンジで働く場合も面接を通過しなければなりません。

その面接で採用されやすくなるために、普段以上に意識しましょう。

西麻布のラウンジはドレスコードに注意する

基本的にラウンジは私服で働くことができますが、ドレスコードが用意されていることも多いです。

そのため、面接時にドレスコードに合っていないような服装の場合、不採用になってしまう可能性も。

もちろん、行ったこともないお店ですしどんな服装で挑めばいいのかを解らないことでしょう。

そんなときには、膝丈ほどのスカートやワンピースを着ていけばベストです。

逆に、デニムやTシャツ、スニーカーなどで面接に挑むとドレスコードに合っていないことも多いため、不採用になる確率がアップすることでしょう。

身分証明書を用意する

ナイトワークをするのであれば、どこのお店でも身分証明書を求められます。

極端な話ですが高校生などは働けないからです。

今は、見た目も大人びた女性がたくさん存在しているため、お店側もしっかり年齢確認をしてラウンジで働けるのかどうかを確認しなければなりません。

面接当日には、運転免許証やパスポート、マイナンバーなどどれかを準備しておきましょう。

何ごとにもポジティブに

服装や身分証明書は、どこでも必須項目ではありますが、それ以上に心がけておかなければならないことがあります。

それが、面接時における意気込みや発言です。

例えば、誰もがサクッと稼いで早く家に帰りたいと思うのが当たり前です。

それをそのまま伝えてしまうと、働く気がないのではと感じてしまいます。

遅くまで働けない、週に1日しか働けない、掛け持ちをしているなど。

事実だったとしても、お店に在籍するメリットをしっかり伝えることが重要です。

例えば、お酒を飲むのが好きだったり会話を盛り上げるのが好きなど。

ネガティブワードからポジティブワードをしっかり被せてあげることで、より印象はアップします。

西麻布の会員制ラウンジで楽しく稼ぐためには

西麻布の会員制ラウンジで楽しく稼ぐためには

では、西麻布のラウンジで楽しくしっかり稼ぐためにはどうすればいいのでしょうか。

時給や働く環境を確認する

もちろん、時給が高くなればなるほど稼げるようになるのは当然です。

しかし、時給が高いのに赤字になってしまうようであれば出勤回数を減らされてしまう可能性があります。

ラウンジによっては時給の査定方法が異なるため、どのようなことで評価されるのかを確認しておきましょう。

例えば、売上なのか指名本数なのかなど。

もし、同じラウンジで長くどっしり働きたいのであれば、時給を無理に上げようとしないほうが無難です。

また、短期間でガッツリ稼いで辞めるのであれば高時給で頑張ってみるのも良いでしょう。

バックシステムの確認をする

ラウンジでは時給以外にもバックで稼げるシステムがあります。

時給とバック分を合わせると、すさまじい日給になることもあるためどんな職種よりも稼げる可能性があります。

ただ、ラウンジによってはバックのシステムが異なるため、どういう基準で決まるのかを確認しておきましょう。

例えば、小計バックなのか指名バックなのか。

高単価のお客さんを掴めるのであれば小計バックメインを、お客さんをたくさん呼べる自信があるのなら指名バックのラウンジを見つけましょう。

お客さんとの相性がいいのかどうか

接客業でなおかつお客さんが来店してくれるスタイルであれば、お客さんとの相性が良いのか悪いのかを見極めなければなりません。

なぜなら自分と相性が悪いお客さんが来るようなお店だと、精神的にもたない可能性があるからです。

どうせなら楽しくしっかり稼ぎたいのではないでしょうか。

西麻布のラウンジとはいえ、ハイスペックなお客さんが来ることには変わりはありませんが、気取らず自分らしくいることが長く楽しく働けるポイントといってもいいでしょう。

スタッフとの相性がいいのかどうか

ラウンジではお客さんだけではなく、在籍しているスタッフが働いています。

そのため、スタッフとの相性が悪いと居心地が悪くなってしまうのは当然のことです。

例えば、悩んでいるときに親身になってくれたり、仕事がはやいスタッフであれば、自分自身も仕事がやりやすくなるのではないでしょうか。

逆にスタッフの愛想が悪かったり厳しくて無理と思うのであれば、違うお店に変えることも検討してみることをおすすめします。

思い通りの出勤体制にできるかどうか

ラウンジで働くということは、必然的に夜から深夜にかけてに勤務するということになります。

そのため、お昼の仕事と掛け持ちをしているケースも少なくはありません。

お昼の仕事がメインという考えの女性も多いため、お昼に支障をきたすわけにはいきません。

ですから上がりの時間が希望通りにいくのか、働きたい日数を調整できるのかどうかをしっかり確認しておきましょう。

逆にラウンジのみで働くのであれば、しっかり働けるシフト状況なのかを確認しておくとベストです。

西麻布の会員制ラウンジのまとめ

西麻布の会員制ラウンジのまとめ

せっかく西麻布という楽しく稼げる場所で働ける可能性があるわけですから、しっかり面接対策をして準備万全で挑むことが重要ではないでしょうか。

みなさんも西麻布のラウンジで働きたいと思ったのであれば、希望のお店に連絡をして面接をしてみてください。

きっと今までに経験できなかったことがたくさんできるようになるため、人生観が大きく変わってくるに違いありません。