イメージ画像

最近テレビやSNSでギャラ飲みという言葉をよく聞きませんか?

ギャラ飲みをやってみたいけどどうやって探せば良いのかわからない、ギャラ飲みは安全なのか、ギャラ飲みは危険ではないのか、ギャラ飲みの登録方法や参加方法、ギャラ飲みは実際に稼げるのか、ギャラ飲みのメリットやデメリットを知りたいなど不安なことも多いと思います。

そこで今回は利用者も多く安心して使える人気ギャラ飲みアプリ、サイトを紹介します。

ギャラ飲みとは

ギャラ飲みとは飲み会や食事会に参加してくれた女性に男性から謝礼が支払われる飲み会のことです。

参加してくれた謝礼をタクシー代(タク代)として渡すことからタク代飲みと呼ばれたりもします。

元々はまだ売れてないモデルやアイドルなどの芸能の女の子が主に行っていたのですが、今ではギャラ飲みアプリやサイトなども様々出てきて大学生やOLさんでも気軽に参加できるようになってきています。

ギャラ飲みの参加方法

個人紹介でのギャラ飲みセッティング

メリット

ある程度知っている人からの案件なので全くの初対面ではない
富裕層のお客様であればアプリ、サイトよりも高額なギャラをもらえることもある
即日で現金手渡しでもらえる

デメリット

場所が直前までわからないこともある
ホテルや自宅での開催の場合もある
ギャラが割に合わない場合がある
ギャラがもらえない(誤魔化される)場合がある
ギャラ飲み案件が不定期

ラウンジやキャバクラで働いているとお客さんから「今度ギャラ飲みをするから友達も呼んできてよ」と誘われることがあります。

知ってるお客さんからのギャラ飲み案件だから安心できそうに感じますが、あくまで口約束にすぎないので最初に言われた報酬よりも少ない額だったなんて話もよく耳にします。

ギャラ飲みの開催場所も事前に確認できない場合もあり「西麻布集合してそこから一緒に行こう」と言われついて行ったらホテルや自宅だったなんてこともあります。

SNSで募集しているギャラ飲みセッティング

メリット

富裕層のお客様であればアプリ、サイトよりも高額なギャラをもらえることもある
即日で現金手渡しでもらえる

デメリット

匿名利用できるので相手の素性がわからない
場所が直前までわからないこともある
ホテルや自宅での開催の場合もある
ギャラが割に合わない場合がある
ギャラがもらえない(誤魔化される)場合がある
ギャラ飲み案件が不定期

 

TwitterやInstagramで「#ギャラ飲み」と検索するとたくさんギャラ飲みの案件が出てきます。
ですがこれらのギャラ飲み案件はおすすめしません。

SNSでのセッティングだと匿名になるため会うまで男性の素性がわかりません。

またSNS上のやり取りだけだと報酬も確定しないため個人紹介の時のようにギャラ飲みに参加したけど実際には報酬がもらえなかったなんてこともあります。

またこれも個人紹介でのギャラ飲みセッティングの時と同じようにギャラ飲みの開催場所がわからないことが多いです。

専用アプリ、サイトでのギャラ飲みセッティング

メリット

運営会社を通すため報酬の未払いがない
報酬システムがしっかりしているので安心できる
稼働時間に応じて報酬も増える
会う前に連絡してどんな男性とギャラ飲みするのかわかる
毎日ギャラ飲み案件がある

デメリット

報酬は振込なのでその場でもらえない
面接の審査が厳しく登録できないサービスもある
出会い系だと思って利用する人もいる

最近すごい勢いで人気を集めているのがギャラ飲み専用アプリ、サイトです。

毎日数十件のギャラ飲み案件があるので自分の予定に合わせながら稼ぐことができるので大学生やOL、ラウンジやキャバクラで働き終わった後に利用したりと早い時間から遅い時間までといろいろなタイミングでギャラ飲みができます。

男性側はアプリやサイトの登録が厳しくクレジットカードの登録、Facebookの認証などあることから身分をしっかりと運営会社に明かすので綺麗にギャラ飲みをします。

ギャラのみの報酬はアプリやサイトを通して支払われるため報酬の未払いもないので安心してギャラ飲みに参加できます。

個人紹介のギャラ飲みと違って時給制で行うため延長すればするほど稼げるのも魅力的ですよね。

サービスによっては深夜手当などオプションも付くのでより稼ぐことができます。

キャバクラやラウンジで働いていた頃よりも多く稼げた!という声も聞いたりします。

サイトやアプリでのギャラのみはマッチングアプリのように事前に男性会員とメッセージをしてからギャラ飲みが開催されるので相手はどんな男性なのかが確認できるのが安心できるポイントです。

デメリットとしては報酬は振込になるのでその場でもらえないことです。

個人開催でのギャラ飲みだとその場でもらえるのでその方が嬉しい女子には向いてないかもしれません。

アプリやサイトによっては写真面接と実際に会って対面での面接に通過しないとギャラ飲みに参加できないためハードルが少々高い場合もあります。

有名なサービスだとpatoが審査が厳しくキャバクラやラウンジで働ける可愛い女子しか採用されないなんてことも噂に聞きます。

またギャラ飲みを出会い系だと思って利用している男性会員もいます。

ガチ恋になって付き合おうと迫られたりするのでうまいかわし方を身に付けておくのが良いでしょう。

ギャラ飲みの利用者は?

ギャラ飲みアプリやサイトが出てきたことにより今まで以上にカジュアルにギャラ飲みをしている方がとても多くなりました。

ギャラ飲みを利用するにあたって実際にどんな女の子がギャラのみをしているのか、また男性会員はどういう方が多いのかが気になるところだと思います。

 

ギャラ飲みを利用する男性の特徴

会社経営者や外資系企業、役員の方が多い
ラウンジやキャバクラで飲み歩いて飽きた人
20〜50代と幅広い年齢層

ほとんどの男性会員は富裕層の方がメインで使っています。
自分で会社経営をしていたり、外資系企業に務めていたり、大手企業の役員だったりします。
六本木や西麻布のラウンジやキャバクラで飲み歩いてお店に飽きたからギャラ飲みで女の子を呼んで楽しむ使い方が多いですね。

ラウンジやキャバクラで飲むより安く飲めるしノリが良い女の子も多く楽しめることから最近ではギャラ飲みアプリしか使ってないなんて方もいます。

ギャラ飲みを利用する女性の特徴

女子大学生やOL
ラウンジやキャバクラなどのナイトワークをしている女性

見た目で言うと比較的容姿端麗な方が多いです。
昼間仕事をしている女性やラウンジ やキャバクラなどのナイトワークをしているなど様々。

学校終わりや仕事終わりに軽く飲むノリで使っているなという印象を受けます。
夜職をしてる女性はギャラ飲みと掛け持ちしたり気分で使い分けている方が多いです。

ギャラ飲みで知り合った男性を自分が働いているお店に連れてきたりといろいろです。

ギャラ飲みで稼げる女性の特徴

ノリが良い
お酒が飲める
気配りができる
約束を守る
素人感のある子

ノリが良い

ギャラ飲みではノリの良さはかなり重視されます。
男性はせっかくお金を払って呼んでいるのに周りの盛り上がりに合わせられないとつまらない子だなと思われてしまいます。

お酒が飲める

お酒は飲めるに越したことはないです。
中にはお酒が苦手だけど盛り上げやトーク力でカバーするといった方もいますのでお酒が苦手な方は他のところで補っていきましょう。

気配りができる

気配りができる子は男性からとても好印象です。
ドリンクが減っていたら追加の注文がいるか聞いたり料理を取り分けたり些細なことを気にかけていきましょう。
またグループでのギャラ飲みの時は男性だけではなく一緒に参加している女の子にも気を遣えるとなお良しです。

約束を守る

ギャラ飲みに限った話ではありませんが遅刻やドタキャンはNGです。
自分だけではなく相手も時間を割いてギャラ飲みをしていることを注意しておきましょう。
もしも時間に遅れそうなら早い段階での連絡はマストです。
お金をもらっている立場なので仕事意識を持っていくのが良いでしょう。

素人感のある子

キャバクラやラウンジではなくギャラ飲みを使用する男性は夜のお店では出会えない素人感のある子を求めてたりもします。気遣いや気配りはできた方がいいのですが夜職感は出ないようにするのがウケが良くなるポイントです。

オススメの稼げるギャラ飲みサービスまとめ

ここまでギャラ飲みについての紹介をしてきました。

そこで実際にギャラ飲みの登録をしたいとなったときにどのサービスが良いのか、評価が高いのか、稼げるはどのアプリ?サイト?などなどまだまだ疑問点はあると思います。

ここでは人気なギャラ飲みアプリ、サイトをいくつか紹介していきます。

 

人気なギャラ飲みアプリ、サイト

pato
lion
aima

pato

運営会社 株式会社キネカ
時給 スタンダード:4,000/h

VIP8,000/h

ロイヤルVIP20,000/h

年齢層 男性:3050
女性:20~30
特徴 業界No.1の人気、深夜手当あり、送迎あり

東京をはじめとして大阪、福岡、名古屋、札幌と全国的に展開しているので好きな場所で好きな時にギャラ飲みができます。ギャラ飲みと言ったら「pato」と言われるくらいの知名度を誇るギャラ飲みアプリです。

最大時給が32,400円のpatoキャストがいて、なんと最高月収で400万円以上稼いでる女性もいるとのことです。

送迎もついているので深夜に終わって始発を待たなきゃ行けないなんてことはありません。

◇デメリット
面談による審査の採用基準が高い
容姿端麗な女性が数多く在籍しているため競争率が高い
クラスに応じて時給が決まるためクラスが上がらないと時給が上がらない

aima

運営会社

株式会社ゲート

時給

☆11,400/h

☆22,100/h

☆33,500/h

☆49,000/h

☆51,5000/h

年齢層

男性:30~50代
女性:20~30代

特徴

登録がLINEのみで簡単、女性の審査なし、利用すればするほど報酬UP、自分で時給設定できる、即時入金対応

patoよりもカジュアルに利用できるギャラ飲みサービスがaimaです。

女性は審査なしでギャラ飲みに参加できるため今すぐギャラ飲みしたいと思った時にできるのがメリット。

グループマッチングは利用回数に応じて報酬の額が上がっていくのがいきます。

また、個人設定の時給は自分で決めることができるため自分が欲しい時給でギャラ飲みができます。

◇デメリット
送迎がないので開催場所が遠い場合始発で待機する必要がある
グループマッチングの時給は他社より若干低め

ラウンジプレスからの紹介でグループマッチングの時給を☆3から始めることができるので是非お問い合わせください。

lion

運営会社

株式会社

時給

5,00010,000

年齢層

男性:30~50代、
女性:20~30代

特徴

女性が男性を評価できるシステムがあるので優良会員が集まる、送迎あり

老舗のギャラ飲みアプリと言えばpatoとlionの名前が上がります。

女性が男性を評価できるほかにはないシステムで評価の低い男性はlionの利用ができなくなります。

◇デメリット
お酒が飲める女子限定
面談による審査の採用基準が高い

どのギャラ飲みアプリ、サイト稼ぐことができるのか比較まとめ

ここまででギャラ飲みの特徴、メリットやデメリット、ギャラ飲みアプリ、サービスの紹介をしてきました。
もう一度おさらいすると

ギャラ飲みとは
飲み会や食事会に参加してくれた女性に男性から謝礼が支払われる飲み会のこと
昔はモデルや芸能の子しか参加できないものだったが今はギャラ飲みのアプリやサイトが出てきたので学生やOLなど一般女性でも参加できる物になった

◇メリット
運営会社を通すため報酬の未払いがない
報酬システムがしっかりしているので安心できる
稼働時間に応じて報酬も増える
会う前に連絡してどんな男性とギャラ飲みするのかわかる
毎日ギャラ飲み案件がある
◇デメリット
報酬は振込なのでその場でもらえない
面接の審査が厳しく登録できないサービスもある
出会い系だと思って利用する人もいる

となります。

仕事しても副業としても手軽に始められるのがギャラ飲みですので皆さんもステキなギャラ飲みライフを!

 
ロゴ

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています。

当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫