/**/
イメージ画像

2月はナイトワーク業界では閑散期と呼ばれお店も普段より暇になります。
なぜならクリスマスや年末年始のイベント事が終わって出費も増えてお客さんも財布の紐が硬くなり足が遠のくから。

暇だからと言ってだらだらと出勤してしまうのはもったいないです。

普段の感謝を伝える意味でもバレンタインは有効活用して効果的に営業しましょう!

バレンタインの前にあらかじめ連絡しよう

バレンタイン当日に連絡しても普段から飲みにくるお客様であったりしない限りバレンタインの営業は効果的ではありません。
遅くても1週間前には連絡するのがベターでしょう。

その時はバレンタインにサプライズでプレゼントしたいからさりげなく好みとか聞こうかなとかは思わなくても大丈夫です。

むしろ男性を期待させる意味でもストレートに「バレンタインにプレゼントしたいな」ということを伝えましょう。
サプライズでバレンタインデーに合わせて営業しても男性は鈍感なので気がつきづらく普段の営業と差別化できません。

あらかじめバレンタインということを意識させるだけでその後の営業もスムーズにいくし、事前に連絡されると前もってちゃんと準備してくれるんだなと感じることができるので男性側からしても嬉しいです。

チョコや甘いモノが好きかのリサーチだけして、バレンタイン間近になったら「〇〇さんのためにチョコ用意したから渡したい」と言いましょう。
事前のリサーチの連絡をしているのでお客様も予定を空けやすかったり少しの時間だけでもきてくれます。

プレゼントのランクはお客様によって分けよう

自分のお客様と自分との関係や細客、太客でプレセントとランクは分けましょう。
細客なのに張り切ったプレゼントにし過ぎるとただのめんどくさいお客様になってしまいます、それは面倒ですよね。

また逆に自分によくしてくれる太客に他と差別化ができていないようなプレゼントをしてしまうとお客様は冷めてしまう場合があります。
これからの自分の売り上げや指名に大きく響くようなお客様には特別感を出してみるのがいいでしょう。

それではお客様によってどのようにプレゼントを分けていけばいいか書いていきます。

フリー客

フリー客には渡しても渡さなくてもいいでしょう。
もし渡すとしても市販のチョコレートくらいで大丈夫です。

フリー客に渡すメリットなんかあるのかなと思うところですが、メリットとしては他の女の子よりも印象づけられることですね。
あとで場内指名で呼び戻される場合もありますし、連絡先交換だけしておけば後日本指名で来てくれる可能性もあります。

バレンタインを理由にしていつもと違った感じでお客様にアプローチできるのでフリー客に渡すのも効果的です。

細客

細客には市販のチョコでもいいのですが少し高めのものをチョイスしましょう。
あまりに安いチョコだと不機嫌になってしまう可能性もあるというめんどくさいパターンでもあるので少し高めの、だけど高すぎずガチ過ぎないモノにしましょう。

ここでまためんどくさいのは高すぎたり気合が入りすぎたりすると男性は勘違いしてしまうからです。

1000〜3000円の価格帯がベストでしょう。
細客でもしっかりとバレンタインのプレゼントを忘れずにいると太客へと育てられるので大事にしていきましょう。

太客

太客には普段自分の売り上げを立ててくれる大切なお客様なので市販のチョコやあまりに安すぎるモノはやめておきましょう。

価格帯で言ったら3000円以上のものがベストかと思われます。
既製品でもいいし、時間があれば手作りでもいいでしょう。
中には手作りを苦手とする人もいるので事前に聞いておくのもありです。

チョコレート以外だとボールペンや名刺入れ、靴下やパンツも喜ばれます。
パンツは普段自分では選ばないようなキャラクター物のパンツも意外と喜ばれます。

渡す時には特別感を演出しよう

特別感を演出するためにも渡すお客様に手紙も一緒に添えるといいでしょう。
手紙は長文じゃなくて一言二言だけでも充分に嬉しいですのでこれをやるかやらないかで結構変わってきます。

指名のお客様が来た時は一度バックヤードに戻ってこっそり持ってきて「他のお客さんには用意してないからね」と言いながら渡すと特別感を演出できます。
ただ指名が複数入り場合にはこの手法はあまり使えないので「他のお客さんとは違うモノだから見えないようにしてね」なんていうのがいいでしょう。

既婚者や恋人がいるお客様には注意して渡そう

既婚者や恋人がいるお客様には渡すモノを注意しましょう。

基本的には形に残るものは控えた方がいいです。
家に持ち帰って喧嘩の原因になってしまったら迷惑をかけてしまいます。

その場で食べられるものや帰りに食べて帰れるものの方がオススメ。
ボールペンや名刺入れ、靴下やパンツなど形に残るものの場合は会社の同僚にもらった感が出るようにしてあからさまにナイトワークをやってる子からもらったなという感じを出さないようにするのがベター。

お客様に事前にプレゼントを持ち帰っても大丈夫そうか確認してからだと「この子は気遣いがしっかりできるな」と思われるので聞いてみましょう。

チョコレート以外のおすすめのプレゼントは?

チョコレートや甘いものが苦手なお客様もいるでしょう。
そんな時はボールペンや名刺入れ、靴下やパンツなど日常遣いできる物がオススメです。

日常遣いもできるしたくさんもらっても嬉しいものです。
先ほども言ったように靴下やパンツは普段自分では選ばないようなキャラ物を選んであげるのもウケが良いです。

ラウンジ、キャバクラのバレンタイン営業術のまとめ

まとめると、

・遅くてもバレンタインの1週間前の連絡がベター
・バレンタインのプレゼントはお客様のランクによって分けよう
・渡すときには手紙なども添えて特別感の演出を
・既婚者や恋人がいるお客様には注意して渡そう
・チョコ以外に渡すなら日常遣いできる物で

 

2月の閑散期を乗り越えてホワイトデーにしっかりお返しをもらえるようにバレンタインの営業は大事なので頑張っていきましょう。

ロゴ

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています。

当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫