/**/

どんな仕事でもそうですが、かならず面接を経て採用されるというのが一般的です。

それは、キャバクラにも該当するのではないでしょうか。

夜のお店の面接って何を聞かれるのだろう、どういう服装で行けばいいのだろう、なんてたくさんの不安や疑問をもっているはずです。

とくに、ナイトワークがはじめてであればなおさらです。

そこで今回は、キャバクラの面接で失敗しないためにやるべきことをお伝えしますので、参考にしてみてください。

キャバクラの面接で聞かれることを予想しておこう

イメージ画像

いざキャバクラの面接に行ったときに、緊張しすぎて焦ってしまっては元も子もありません。

ですから、想定できる質問をピックアップしました。

ナイトワークの経験の有無

キャバクラの面接で、かならずと言っていいほど聞かれる質問があります。

それがナイトワークの経験の有無です。

過去にキャバクラをはじめ、ガールズバーやラウンジなどで働いたことがある女性は、いわば経験者と言えます。

ナイトワーク経験者であれば、ある程度の知識やマナーは身につけているため優遇される傾向にあります。

対して、まったくの未経験の場合でも問題ありません。

未経験の場合は、他のお店で働いたことがないわけですから、まっさらな状態と言えます。

つまり、教える側としては非常にやりやすいというメリットがあります

なぜキャバクラで働きたいのか

一般的に考えると、お昼の仕事をするのが当然と言えます。

ですが、あえてナイトワークを選んだ理由を聞かれることがあります。

もちろん、キャストによってさまざまな思いがあることでしょう。

お金を稼ぎたい、お昼の仕事の給料ではやっていけない、欲しいものがある、ホストに行きたい、などなど

もちろん、志望動機はウソをつく必要はありませんので正直に言うようにしましょう。

逆に、志望動機なし、と言うのは働く意欲を感じられないと見られてしまうため、言うのをやめるべきです。

勤務日数や時間

正直なところ、不景気になってもキャバクラはどこも盛況で人手不足です。

だからこそ、入店希望のキャストはできるだけ多く勤務してほしいと言うのがお店側の考えていることです。

たとえば、働きたい日数や時間の質問をされたとしましょう。

月に1回、1時間だけ働きたい、なんて言ってしまったらきっと不採用にされてしまいます。

せっかく稼げるチャンスがあるキャバクラですから、たくさんシフトに入ってくれるキャストを採用したいものです。

ですから、可能な限りたくさんシフトに入り、お店の希望に叶うようにしてあげればベストです。

いくら稼ぎたいのか

お店側としても、やる気のあるキャストを採用したいと思うものです。

だからこそ、いくら稼ぎたいのかと聞かれたときに、月1万円なんてことを言ってしまうとやる気がないのかな、なんて思われてしまう可能性があります。

せっかく稼げる可能性のあるキャバクラで働くわけですから、月100万円、200万円と高い目標を伝えるといいでしょう。

もちろん、達成未達成関係なくやる気があるなと思わせることができるため、より採用率も高くなります。

お酒は飲めるのか

キャバクラでは、毎日当たり前のようにお酒の注文が入ります。

むしろお酒の提供がないキャバクラのほうが、異常かもしれません。

そのため、面接時にはかならずお酒は飲めるのかという質問が飛んできます。

に全く飲めなかったとしても、ウソをついてはいけません。

正直に飲めないと伝えておくことで、お酒に変わるなにかを考えてくれるかもしれません。

また、お酒が飲めなかったとしてもキャバクラで働くことはできますので、ご安心ください。

面接ではかならず質問をしておこう

イメージ画像

面接官の説明がある程度終了すれば、次はこちらのターンです。

入店後にトラブルにならないように、気のすむまで質問をするべきです。

給与システムを確認

キャバクラによっては、時給はもちろんバックなどのシステムも異なってきます。

ですから、時給や指名バック、ドリンクバックなどがいくらくらいもらえるのかを確認しておくべきです。

また、在籍キャストがどれくらい稼いでいるのかを確認しておけば、モチベーションアップにもつながります。

ノルマやペナルティの確認

キャバクラによっては、ノルマやペナルティが設定されている場合があります。

たとえば、ひと月に何日出勤しないといけないとか、何人指名をされなければならないなどのノルマがあります。

そのほかにも、遅刻や無断欠勤、同伴罰金などが設定されている場合がありますので、しっかり確認をしておきましょう。

キャバクラの面接まとめ

いかがでしたでしょうか。

せっかくキャバクラで働きたいと思い、面接に行くわけですが入店して後悔した、なんてことにならないようにしておくべきです。

そのためには、面接官の質問に答えるだけではなく疑問に思っていることはかならず聞くようにしましょう。

 

ラウンジプレス

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています。

当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫