/**/

ナイトワークのなかでも落ち着いた空間で、大人の雰囲気もある「バー」に憧れている人もいるのではないでしょうか。なんだかバーで働いているってだけでもかっこいいですし、お客さんとの会話のなかで、いろいろな知識が身につきます。そもそもバーとはどんな仕事なのか?種類や向いている人について説明していきたいと思います。

バーとは

イメージ画像

バーは、お酒や軽食(つまみ)をお客さんに提供する店舗のことをいいます。気軽にお酒を飲んで酔っ払うような居酒屋とは違い、ちょっと高めの本格的なお酒を楽しむ場所です。お店によっても違いますが、シェイカーを振って作るカクテルは1杯1,000円前後~となり、ワインやウィスキーになるともっと高いものもあります。

バーに来るお客さんも、ほとんどの人が一人で訪れ、ゆっくりとお酒を楽しんでいく人もいれば、バーテンダーと一緒に会話をしながらお酒を楽しむ人もいます。バー特有のことといえば「チャージ」があるということではないでしょうか。

いわゆる「席料」になり500円~のお金がかかります。バーで働く上で、メインとなるのはお客様の接客とお酒を作って提供することになります。キャバクラのように横に座って接客を行うことはありません。

あくまでもカウンター越しに接客を行います。すべてのお客様と接客をする必要はなく、なかにはのんびりと過ごしたい人もいるのでお客様によって臨機応変な態度が求められる仕事でもあります。

お店によってはカクテルのコンテストに参加することもあります。営業時間中に練習できないので、お店が閉店したあとにコンテストに提出するようなカクテルを考えます。なかにはバーで勉強会を開くこともあり、お店の売上UPを一緒に考えたり、競合他社をリサーチするなどの時間にすることもあります。

バーの仕事はナイトワークではありますが学べることも多く、将来飲食店を出したい人など経営や独立を考えている人にも嬉しい環境です。

バーの種類とは

イメージ画像

バーにもさまざまな種類があり、それぞれに形態が異なります。

例えば、本格的な熟練した技術を持ったバーテンダーがいるお店は「オーセンティックバー」と呼ばれています。静かで落ち着いた雰囲気になること、なかにはホテルのなかにあることも。格式が高いお店になるとドレスコードなどの決まりもあります。少しカジュアルにしたものが「ショットバー」、女性がカウンター越しに接客する「ガールズバー」などもあります。

バーの形は年々多様化しているため、特定のお酒だけに特化したバーもありますし、「ダーツバー」や「ゴルフバー」などもバーの一種になります。そのため一言でバーといってもどの種類で働きたいのかによっても条件や仕事の内容なども変わってきます。

一般的なバーの時給は1,000円前後になり、高級なバーになったりコンテストを受賞すると時給が上がります。

バーの仕事に向いている人

バーの仕事に興味があるけど、私にもできるかな?なんて思っている人もいるかもしれません。バーの仕事にはどんな人が向いているのか説明したいと思います。

1. お酒が好きな人

バーの仕事はお酒が一滴も飲めない人にはおすすめしません。お客さんにお酒を提供するうえで、ある程度お酒の味を知らないと話になりません。練習の段階で試しに飲むこともありますし、お客さんがお酒をごちそうしてくれることもあります。

「お酒が飲めないので…」と断ると、その場の雰囲気を悪くしてしまうことも…。バーはお酒を扱うお店なので、お酒好きにとっても楽しい職場だと思います。

隣に座ることもないので、マナーがよく純粋にお酒を飲みに来ているだけなんてお客さんもたくさんいます。お酒に詳しかったり、バーに詳しいお客さんと話すのは楽しいものですよ。

2. 初対面の人と話すのが好きな人

お客さんのなかにはバーテンダーとの会話を楽しみに来ている人もいます。お客さんから何か質問をされたときや、話のなかでどんな会話を提供できるのかは大きなポイントです。

お客さんにとっても話しやすい雰囲気や、もっと話がしたいと思えれば何度でも足を運びます。お酒の美味しさはもちろんですが、店員さんとおしゃべりするのが好きなお客さんもいます。

もちろん見た目の印象によってもお客さんに与えるものは違いますが、話すのを楽しいと思えるかどうかもポイントです。

3. 体力に自信がある人

バー仕事をすると長時間立ちっぱなしになります。そのため座ったまま接客したいのであればキャバクラやラウンジのほうが向いています。立ったままでお客さんとも楽しく話せて、美味しいお酒を提供できる人がバーはおすすめです。

バーの仕事は思っている以上に大変な部分もあります。また、今までに接客業などの仕事をしてきた経験があると、その知識をバーで活かせるようになりますよ。

まとめ

バーで働いてみたいと思っている人は、まずはアルバイトから始めてみてもいいと思います。他のナイトワークとは違う点もたくさんありますし、来るお客さんの質が高く採用基準が厳しいお店もあります。自分にあったお店で続けていけるのが一番です。

 

ラウンジプレス

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい。
高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい。
即日給料支給で稼ぎたい。
副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい。
といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています
当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫