/**/

画像

 

ここ最近人気の会員制ラウンジ。キャバクラやクラブなどの他のナイトワークと違い自由度が高く気軽に働けるのが特徴です。

そんな会員制ラウンジですが、お店によって形態がさまざまあります。そこで今回は会員制ラウンジの種類について解説していくので、ぜひチェックしてください。

関連記事

 

会員制ラウンジは3種類に分かれる

ラウンジのことをあまり知らないとお店に面接に行ってから思ったのと違うと感じてしまうこともあります。

そこでここでは、会員制ラウンジを種類を紹介。3つの業種に分かれるのでそれぞれ確認していきましょう。

会員制ラウンジ

みなさんが一番イメージしているオーソドックスなラウンジです。

特徴はをまとめると以下の通り。

  • 私服で出勤OK
  • テーブルマナーなし
  • ノルマ・ペナルティなし

自由な出勤スタイルで、ドレスなどの着用はせずに私服で出勤できます。ただ、お店によってはパンツスタイルがNGなところもあるので、面接時に確認しておきましょう。

テーブルマナーとは、お酒を作ったりタバコに火をつける接客業務のこと。ラウンジではテーブルマナーがないので、会話だけの接客だけになります。気軽に働けるのがポイント。

キャバクラやクラブではあるノルマやペナルティですが、会員制ラウンジではありません。遅刻や当日の欠勤も罰金などのペナルティがないため、シフトに柔軟性があります。ただ何回も遅刻や欠勤をしていると当然、印象は悪くなるので、控えましょう。

ガールズラウンジ

ガールズラウンジはラウンジよりも少し接客要素が入った形態のラウンジ。あくまで弊社基準の判断となりますが以下の通り。

  • 私服で出勤OK
  • テーブルマナーあり
  • ノルマ・ペナルティなし

会員制ラウンジとの大きな違いは、テーブルマナーがあるところ。女性がお客様のお酒を作ったりタバコに火をつけたりします。

会話が苦手な女性はテーブルマナーで、間を繋いだりすることができるので、デメリットまでとは言いません。ただ何もしたくないという女性からは少し嫌だなと感じるでしょう(笑)

既存のお店でいうと、アレナルパンミリオン辺りが該当してきますね。

関連記事

私服キャバクラ

私服キャバクラは、ラウンジの良いところとキャバクラの良いところを混ぜたような形態。特徴は以下の通りです。

  • 私服で出勤OK
  • テーブルマナーがある
  • ノルマ・ペナルティは基本的になし
  • 成績に応じて時給の変動がある(下がることはあまりない)

会員制ラウンジとガールズラウンジと大きく違うのは、成績に応じて時給の変動があること。ラウンジでは時給は固定されていて、指名で稼ぐことがほとんどです。指名バックや売上バックの還元率が高いため、基本の時給が変わることはあまりありません。

私服キャバクラは、キャバクラの給料システムを採用。指名本数や売上に応じて時給が毎月変わっていきます。キャバクラのように厳しく時給の査定をしていないため、一度上がってしまえばしばらくはその時給でいられるのがメリット。

キャバクラのようにしっかりしすぎているのは嫌だけど、たくさん稼ぎたいといった女性におすすめですよ。

それぞれの特徴を理解して自分に合うお店で働こう

今回は、ラウンジの種類によって説明しました。どの形態もそれぞれいいところがあり、働きやすさもそれぞれ。

どの業種が自分に合うのかお店の雰囲気を見てからでもいいと思うので、しっかり考えて決めていきましょう。

関連記事

 
ラウンジプレス

会員制ラウンジバイト求人情報サイト「ラウンジプレス」に相談してみよう

厚生労働省の認可を受けているサービスで、六本木、西麻布、銀座、恵比寿を中心に会員制ラウンジのバイト求人サイトです。専門スタッフが安心して気軽に働けるナイトワークをご紹介させていただいております。

・今のお店よりも良い条件のお店でお仕事したい
・高収入バイトを検索したい。短期でバイトしたい
・即日給料支給で稼ぎたい
・副業、Wワークを気軽なシフトで働きたい

といった皆様の希望を叶えることができる職種や条件を掲載しています当サイトは毎日更新、随時変更しており、東京都に限らず全国各地の最新求人情報の雇用形態を分かりやすく内容を表示しています。

面倒な登録不要。費用は一切かからず、ラウンジプレスは以上サービスを無料で提供しています。

簡単に検索、利用できます!

貴方のバイト探しをフルサポート!

24時間、無料でいつでも質問、相談できますので、まずはお気軽にLINEでお友達追加してスタンプ押してみてください♫